FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ピンクのフレーム

先日ネタにした、ドイツワインをくださったドイツのご婦人が、アメリカ人のお客様をご紹介してくださいました。

私より、ちょっとだけ年上の女性です。
以前お話ししたように、当店に来られるアメリカのお客様は、ふちなしフレームを好まれることが多いので、今回も最初にご紹介しましたが、あまりお気に召さないご様子。

それなら、ということで、日本人のお客様が「私には、ちょっと。。。。」と尻込みされてしまっていたフレームを、幾つかご紹介しました。
といっても、特別派手なフレーム達ではないんですけど。

迷われた末、決まったのがこちら
g141.jpg

私はかわいいと思って仕入れたものの、日本人のお客様に、なかなか触手を伸ばしていただけなかったフレームです。
見たところ、ちっとも突飛なフレームではないと思うのですが、色が鮮やかなピンクなのが今まで敬遠されてきた理由のようです。

今回のお客様には「若く見せたい」というご希望がありまして、これをかけていただくと20代といっても通用するような雰囲気が出ます。

玉型が小さく、度数が弱度なので、レンズの厚みもかなりすっきりした仕上がりになりますから、ベストチョイスと言えると思っています。

Made in Japanであることも、喜んでおられました。
関連記事
  1. 2009/02/07(土) 23:31:35|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/97-abfcbbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)