FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

うっかりの多かった日

昨日は展示会のため、お台場の東京ビッグサイトへ出かけました。
電車だと面倒くさいので車で。

出かけようとしたら、携帯のバッテリーが切れていることに気が付き、乾電池で充電することに。
(ところが、電池の残量が大してなかったこともあり、満足に充電できず)

1102111.jpg

実家へ車を取りに行き、いざ出発と思ったら、招待状を忘れたことに気が付き、家へ取りに戻る羽目に。

道路がそれなりに混んでいたこと、保土ヶ谷バイパスから横浜新道への乗り換えをうっかり間違え7分ロスしたことなどもあり、ビッグサイトには尿意と格闘しつつ90分ほどかかって到着。
駐車場も混んでいて、止めるまで&放尿するまで、さらに時間を要しました。

その時、初めて気が付いたのが、ガソリンが残り少ないということ。
まだ給油警告ランプはついていないものの、多分途中で給油しないとダメな感じ。
お台場にはガソリンスタントはなかったような気がしたので、高速を途中で降りて、また乗ってというパターンが既に決定。

会場では金沢文庫の乙部さん、次いで綱島の富山さんとお会いすることができ、また16時過ぎには横田夫妻と、中野の鞠子さんにもお会いし、4人でしばらくおしゃべりしたのち、軽く食事に行くことに。

途中、ゆりかもめの駅の売店で、携帯を充電するための乾電池(330円)を買おうとしたら小銭がなくて、10,030円を謝りながら差し出したら、ものすごく嫌な顔をされ、ため息はつかれるわ、首は傾げられるわ、お互いに嫌な思いをしましたが、楽しく食事ができたので、よしとすることに。

皆さんとお別れして駐車場を出発したのが、19時40分ごろ。
途中で給油しても21時ごろには着くかな、という予測でいました。

帰り道は悩んだ末、保土ヶ谷バイパスの渋滞よりも首都高の渋滞を選択し、レインボーブリッジ経由にて。
東名川崎インターで一旦降りて給油して、また東名に乗るつもりでいたのです。

が、渋滞でのノロノロ運転のさなか、芝公園のあたりで「東名 事故 横浜町田まで100分」とかいうふざけた表示が目に入り、おまけに六本木のあたりで、まさかの給油ランプ点灯。

1102113.jpg

残り11リットルになると点灯するらしいのですが、車の燃費を把握していないので、三軒茶屋で降りることにしました。
高速上でガス欠は、洒落になりませんからね。

無事給油も終わり、東京インターから乗ろうと思ったら、右折するタイミングを逸してしまいまして、どうせ高速も混んでるしということで、そのまま246号に乗り続けました。

高速ならふだんは15分かからずに着くところを55分かけて走り、実家に帰ってきたのは21時50分。
まぁ、東名を使わなかった割には、思ったより早かったわけですが。


しかし、給油ランプがつくのは焦りますね。
アメリカで、平野の中を走るハイウェイ走行中に点灯したとき以来の焦りでした。

車に乗る際には、まずガソリンのチェックを。
関連記事
  1. 2011/02/11(金) 23:04:07|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/908-cc9a370c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)