FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ビー玉転がし

眼と手の協応トレーニングとして、大抵の子供さんに楽しんでいただけるものが「ビー玉転がし」。

テーブルの縁に、こんな風に紙コップを構えて、

IMG_4073.jpg

転がってきたビー玉を、上手に紙コップでキャッチする。

1008098.jpg
1008097.jpg

それだけ。


単純ではありますけれど、複数のビー玉をいろいろな方向に、いろいろなスピードで転がすことで、

1008096.jpg
1008095.jpg
1008094.jpg
1008093.jpg
1008092.jpg
1008091.jpg

結構ゲーム的な要素が濃くなりますし、


途中に目隠しを入れたり、

IMG_4074.jpg
IMG_4075.jpg


壁にぶつけて角度を変化させたりすることで難易度が上がります。

IMG_4097.jpg
IMG_4098.jpg
IMG_4099.jpg


受け取るのが難しくなるように、紙コップの口を小さくしてもよいですし、

ビー玉を2色用意して、青は右手、黄色は左手で受け取るようにしても面白いでしょう。
(左右の概念がわからなければ、青と黄色に紙コップを塗って、青いビー玉は青いカップで取るようにしてもよいのです。)

IMG_4096.jpg

工夫ひとつで、いかようにもできるのが奥の深いところです。

両手で受け取るのが困難なら、片手で受け取ることから始めても、もちろん構いません。

楽しくやっていただくことが、一番大切です。

関連記事
  1. 2010/08/09(月) 23:41:54|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/709-47d9f08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)