FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

海老名インター

結石の発作は、とりあえず最初の山を越えました。
膀胱に落ちるまで、あと一回か二回、発作が起きます。
やだやだ。


話は変わりますが、圏央自動車道というのがありまして、現在のところ部分部分で開通しているのですが、関越自動車道と中央自動車道がこれによりつながっております。
私の住んでいる地域に関係があるところで申し上げれば、中央自動車道と東名高速道路とをつなぐ工事が進んでいます。

今年の三月、この圏央道に海老名インターチェンジというのが開通しました。
東名から中央道へ連絡するルートが工事中なのですが、その途中にあるインターチェンジです。
現在海老名インターは東名と接続しています。

私の家から東名に乗る場合、名古屋方面は厚木インター、東京方面は横浜町田インターを利用しています。
この海老名インターを利用することにより、厚木インターへ行くよりも早く東名に乗ることができます。
箱根へ行くときに必須の小田原厚木道路は東名厚木出口から直結なので、海老名インターから厚木出口を経由すれば格段に早く乗れます。

では、東京方面へ向かう場合はどうなのか?
横浜町田インターまでは、夜間の道路がすいている状態であれば20分かかりませんが、日中は下手をすると40分以上かかってしまいます。
横浜方面へ向かうために利用する保土ヶ谷バイパスの上川井出入り口へも同じくらいの時間がかかります。

こんなとき、海老名インターが役に立ちます。

私の家から海老名インター経由で横町田インターへ向かうと、約30分です
1006191.jpg
1006192.jpg
106193.jpg

横浜町田インターの出口から、保土ヶ谷バイパス上川井入口のちょっと先までは、連絡道路ができているのでほとんど時間がかかりません。

先日、妻の実家への往復は海老名インターを利用しました。
結局のところ、所要時間は大して変わらないと言えるのですが、渋滞のイライラがない分だけ、精神的に楽です。
ただし、料金が余分にかかりますがね。

圏央道のインターは、相模原市内にもできる予定です。
現在、中央道から相模原へ向かって工事が進んでいます。
相模原のインターができると、中央道・関越道へ、ほとんどストレスフリーで乗れるので大変ありがたいのですが、まだ先の話です。
関連記事
  1. 2010/06/19(土) 23:33:28|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/658-edec93f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)