FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

はやぶさ?

いまさらですが、東北新幹線の新青森駅開業に伴う新型車両の愛称が「はやぶさ」に決まったというニュースが先日ありました。
個人的には「違和感あり」なんですがね。

秋田新幹線の「こまち」は仕方ないとしても、「とき」「やまびこ」「つばさ」「あさま」「つばめ」と、基本的には新幹線と並走する地域の在来線を走っていた特急の名称が使用されるパターンできていたわけで、慣例に沿えば「はつかり」「はくつる」ないし「みちのく」「ゆうづる」あたりが採用されるところですが。

青森行き特急といえば、私の中では「はつかり」です。
実際、公募でも「はつかり」が多かったとか。


「はやぶさ」がこれまで特急の愛称に使われていなければよかったものの、つい最近まで東京と九州を結ぶ代表的な寝台特急だったわけで。
たとえば、山陽新幹線と九州新幹線を直通する列車に使用されるのなら、ある意味納得ですけれど。

確かに、スピード感を感じさせる愛称ではありますが、スピード感を求めるのなら「はやて」でよいように感じます。
東北新幹線での「はやぶさ」使用は、何と言いますか、巨人軍の原辰徳監督が現役時代の背番号「8」ではなく「3」をつけているような、そんな違和感を感じるのでございます。


おまけ画像

中学二年のとき、「はやぶさ」の個室A寝台に乗車した時の、お土産タオル
(ビニールに印字された「国鉄 JNR」がポイント)
1005141.jpg
IMG_3186.jpg

関連記事
  1. 2010/05/14(金) 23:53:55|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/621-13e2c3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)