FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

2010 HAKONE 1区・2区

例年、芦ノ湖ゴール付近で応援していた往路ですが、今年は諸般の事情で断念。
いつもと違うパターンでの応援となりました。

妻の実家に泊めていただいた2日の朝は、「早起き」から始まります。
自宅から持ってきた目覚まし時計と携帯のアラームをセット。
携帯のアラームには、自分で音符を入力した中大応援歌を選曲しています。
1001041.jpg

まだ暗い中、コソ泥のように妻の実家を抜け出し、大手町の読売新聞社界隈には6時40分ごろ到着しました。

まず、関東学連の公式プログラムを購入し、
IMG_2588.jpg

スタート地点へ行ってみました。
まだ薄暗い時間ですが、予想通り既に混雑しています。
皆さん、好きねぇ。。。
IMG_2528.jpg

向かいの歩道からスタート地点を眺めながら、中大応援団の場所へ移動します。
IMG_2531.jpg

道中で、中大スポーツをゲット。
IMG_2589.jpg

さて、応援団の場所に着くと、ちょうど団旗を立てるところでした。
ということは。。。

今年は諦めていた校歌の演奏に間に合いました。
これは感激。
芦ノ湖畔で行なわれる「往路の力走をたたえる会」での校歌斉唱には参加できなくても、ここで歌えればとりあえず満足です。

IMG_2532.jpg

当初は一通り応援団のパフォーマンスを堪能し、中大応援歌のエンドレスモードに突入したら東京駅寄りに移動する予定でしたが、芦ノ湖とは時間配分が違っていたので、気がつくとスタート10分前になっていました。

結局、数10メートル移動したところで観戦することにしました。

スタート1分前。
IMG_2561.jpg

選手の走っているところは、銀塩一眼レフで撮っているので、まだ手元にありません。

選手たちは、一瞬で通り過ぎて行きました。
IMG_2562.jpg

大手町での目的は、応援団のパフーマンスで英気を養うことにありましたので、もうひとつの目的である駅伝観戦のために場所を移動します。

選んだのは2区。
移動時間を考えて戸塚近辺を選択。

混みまくっている戸塚中継所ではなく、その手前にて、
・駅からそれほど時間がかからずに歩いていける範囲で
・選手から見て、ゆるやかな右カーブの
・ガードレールがあるところ
を、グーグルマップでチェックしました。

選んだポイントは、こちら。
うまい具合に車道よりも歩道が高くなっております。
ビデオ係(妻)がいないので、可能であれば三脚利用で撮影できればともくろんでいたのですが、うまくいきそうです。
IMG_2563.jpg
IMG_2564.jpg

通過予定時刻の1時間ほど前には着いたので、当初はガラガラでしたが、次第に人が増え、最後は私の後ろに2列ぐらいできていたように感じます。

テレビ中継車(1号車)がやって来ました。
この雰囲気が、現地で観戦する際の醍醐味の一つです。
1001042.jpg

先頭からちょっと遅れて、中大の山本選手がやって来ました。
選手の近影は銀塩カメラで撮りたいので、デジカメで撮るのは、この距離が限度です。
1001043.jpg


本日は、これにて撤退。
妻の実家へ戻ります。
戻ったころには選手が5区に差し掛かるので、テレビで見られるという計算です。

往路の中大は4位。
ここ数年の中では、非常に良い成績。
ゴールへ行けなかったのは、やっぱり残念でしたが、まずまずの観戦となりました。


おまけ。

首から下と、三脚の脚がテレビに映りました。
(録画していました)
スロー再生でやっと確認ができる、本人しかわからないレベルの映りかたですが。
駅伝観戦は、私のお気に入りの色であり、中大のタスキの色でもある、赤の上下で臨みますので目立ちます。
IMG_2600_1.jpg

6区に続く。。。
関連記事
  1. 2010/01/04(月) 22:15:28|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/482-28fa63c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)