FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

PIXUS iP4700

先日のプリンターに関する記事の中で、ハガキがずれて印刷されるということを書きました。

そうしたら、そういった類のキーワードで当ブログに来られたかたがおられたので、参考になればと思い解決法をご紹介します。


まず、ここで言っている「ずれる」というのは、裏面の3/4くらいまで印刷が進んだときに、ハガキが反時計回り方向にカクッと動いてしまうことに起因します。
結果として、こういう仕上がりになるのです。

0912232.jpg


この現象について、結局メーカーに問い合わせることはしませんでした。
ずれない時のほうが多いので、メーカーで検証してもらっても、うまく再現できない可能性が高いですし、販売店にて初期不良扱いで取り換えてもらったとしても、おそらく解決しないと思われるからです。

これまで、キャノンのプリンターの給紙がらみのトラブルは、ハガキに微妙な反りをつけることで改善できていたので、ハガキのどの部分をいじれば改善されるかということを試しました。

で、結論ですが、

裏面印刷のときは、ここを折り曲げる感じで反らせます。

IMG_2467.jpg

机の上に置いたとき、こういう風に、端っこが少し浮き上がるようにするわけです。

0912231.jpg

これで、かなり改善されます。

似た症状でお困りのかたは、お試しになってみてください。


プリンターのマニュアルには、「ハガキに反りがないかを確認する」のが上手に給紙・印刷をする上でのコツとされています。
原則はそうかもしれませんが、それでは無理なこともあるのですから、そのあたりをきちっと明記することが必要なのではないかと感じます。


関連記事
  1. 2009/12/23(水) 23:19:20|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/453-9f05ce9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)