FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ジグソーパズル

私個人のことを聞かれたときに困る質問の一つが「趣味は何ですか」です。

当ブログのプロフィール欄には「献血」「箱根駅伝観戦」と書いていますし、店のHPでは「読書」「温泉に浸かる」なども加えていますが、「読書」以外は、本来趣味と呼べるものではないでしょうし、「読書」も「息抜き」なので、趣味と言えるかというと、どうなのかなと思います。
なので、厳密には、「好きなこと」はあっても、「趣味」と呼べるものはないのかもしれません。

子供のころはどうだったかというと、小学6年から中学生のころはNゲージ(鉄道模型)に執心でした。
これは当時の「趣味」といって良いと思います。

中学2年の時の「全日本鉄道模型ショウ」で、300ピースのジグソーパズルを買いました。

これです。

ixy_20190405_011.jpg

(パズルの入っている箱は、結構丈夫なので、作製後は小物入れとして重宝します。)

数時間で組み上がったのですが、達成感もあって面白かったので、もう少しピース数の多いものもやってみよう、と思い、759ピースの「名古屋城」を買いました。

いきなり倍以上のピースに挑んだものの、空や樹々の部分が難しく挫折し、しばらく放置していました。
その後、もう一度トライする気になり、何とか仕上げました。

その後、高校受験が終わったころに800ピースを一つ仕上げ、ここから仕上がったものをパネルに入れて飾るようになりました。
パネルが結構高価なのですが、仕方ありません。

以後、渡月橋

ixy_20190405_012.jpg

シドニー

ixy_20190405_009.jpg

東京地下鉄路線図

ixy_20190405_010.jpg

等々、1000ピースを幾つか仕上げました。

中学生の時に英語を教えてくださっていた大学生が、2000ピースの「落穂拾い」を仕上げていたので、自分も大学に入ったら2000ピースをやってみたいなと思うようになりました。

大学生になったので、かねてより目をつけていた2000ピースの「日本地図」を買いに東急ハンズへ行ったのですが、売っていませんでした。
「日本地図」を所望した理由は、「簡単そうだから」です。

取り寄せてもらうなりすればよかったのですが、「今すぐやりたい」という衝動を抑えきれず、売られていた2000ピースの商品の中から「ナポレオンのアルプス越え」を購入して、早速取り掛かりました。

しかしながら、元々気に入った図柄でも何でもなく、さすがに難しいこともあって、急激にやる気がなくなり、1年近く途中のまま放置していたものの、さすがに邪魔ですから、パネルだけ残して(高かったので)処分しました。


ダイエーに入社して間もないころ、当時はシフト通りに出勤していて比較的時間があったため、愛読書である大和和紀さんの「あさきゆめみし」を基にした1000ピース「百花の王」が自分の担当する売り場(文具・玩具)に売っていたので、買ってきて仕上げました。

当時の部屋が狭く、作業中に生活スペースを圧迫するので、「この部屋でパズルは無理だな」と思うのと同時に、そのうち労働時間が長くなり遊んでいる余裕もなくなり、神戸ではその1個しか作っていません。

眼鏡学校入学のため名古屋に移動し、少し部屋が広くなったのと、少し時間ができたので、2000ピースにもう一度チャレンジしようと、安藤広重の「東海道五十三次」を購入するため、たまたま見つけたジグソーパズルの専門店に足を運んだものの、売られていませんでした。
取り寄せてもらうか迷ったのですが、結局買うのはやめました。

それから20年以上、ジグソーパズルとは距離を置いていましたが、ふと「息子と一緒に、やってみようかな」と思い立ち、「進級祝い」という名目で入手することにしました。

①なるべく簡単な図柄(難しいと息子ができないし、私も暇ではないので)
②息子が興味を持ちそうな図柄
③1000ピース

という条件を挙げたものの、①と②に当てはまりそうなものは一つしか思い浮かばなかったので、はたして商品化されているかわかりませんが探してみますと・・・

ありました。

ixy_20190327_002_20190406210126d2b.jpg

首都圏の鉄道路線図。

無地の部分が少ないのと、路線ごとにつないでいけば済むので、かなり簡単なはずです。

息子が食いついて来なかったら、一人でやろうと思います。


関連記事
  1. 2019/04/06(土) 23:52:00|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3591-669a19b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)