FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

それは無理でしょ

他店さんから、「ここに行けば何とかなるかもしれないから」といったことを言われて来られたかた。

細かい背景は割愛しますが、白内障があり、手術をすることになりそうだけれど、メガネで何とかなるのであれば、ということで。

オートレフの測定はできたものの、データの信頼度が低く、レチノスコープの反射光もクリアではありません。

こういう状態の時に、0.25Dとか0.50D単位で「どうですか、どうですか」と尋ねたところで、時間の無駄です。
かなり強い屈折異常があるのではないかということを念頭に置いて、強い度数をあてがうことで、矯正視力に変化が出るかを確認していったほうが近道です。

結局、0.4以上の矯正視力が出ませんでした。
それではご本人の希望の視力に達しません。

無論、考えられるすべての度数の組み合わせ(近視性乱視・遠視性乱視・混合乱視等も含めて)を試したわけではありませんし、試せるわけもありませんが、この状態では手術をしない限り無理でしょう、としかお伝えのしようがありませんでした。

期待を抱いて足を運ばれただけに、大変申し訳ないのですが、どうすることもできません。
「あそこに行けば、何とかなるかもしれないから」と、これ以上別のお店を紹介することもできません。

心苦しいですが、こういうときもあります。


関連記事
  1. 2018/12/18(火) 23:50:34|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3524-e2089805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)