FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

年内最後のウォーキング

歩き始めて1kmほどで右股関節が痛くなるようになってしまったため、7月下旬以降ウォーキングは中止していました。

しかし、来たる箱根駅伝の観戦を控え、何kmくらいまでなら痛みなく歩けるかを確認しておくことは、観戦場所および車の駐車場所を決めるにあたり、非常に重要になってきます。

ウォーキングの時間を確保できるのは、昨日が年内最後になりそうでしたので、午前中に4km、それで大丈夫だったら午後から7kmのコースを考えていたのでありますが、午後から妻の買い物に付き合わなければならなくなり、午前に4km、午後に3kmのコースに変更となりました。

歩くときは接骨院の先生に教えていただいた通り、右足(のつま先)がまっすぐ前を向くことをなるべく意識しました。

何気なく立っているとき、私は右足が外を向きます。

ixy_20181102_006.jpg

歩くときもこの角度なので、これが股関節・腰痛の原因ではないかというわけです。


午前の部は問題なく終わり、買い物中は腰に痛みがありましたが、午後の部も股関節の痛みはなかったので、とりあえず7kmまでは大丈夫そうです。
復路の観戦で歩くのは1.8km程度ですし、往路も観戦目的で7km歩く必要はないはずなので(待ち時間にウォーキングをするなら別ですが)、これなら不安はありません。

かといって、これから2か月、全くウォーキングしないのも不安なので、まとまった距離は無理でも、適当に調整はしておきたいと思います。

ということで、箱根駅伝4区を歩くのは来年に持ち越しです。
願わくば「予選会通過祈願行脚」でなく「シード権確保祈願」、できれば「2年連続シード権確保祈願」となることを期待しております。



関連記事
  1. 2018/11/02(金) 23:40:10|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3489-7db8f309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)