FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

深視力が厳しいかた

毎月安定して深視力に苦労されているかたの検査をさせていただいておりますが、来られたかたが全員、適切なメガネで深視力の向上を得られているかというと、そうではありません。

残念ながら、当店で作製するメガネでは「本来求められている深視力検査に必要な見えかた」は獲得できないであろう、というケースが、少なからずあります。

一番多いのは「内斜視」です。
斜視角がかなり大きく、斜視眼の抑制が生じており、単純なプリズム付加で両眼単一視の獲得が厳しいという状態です。
内斜視の場合は、斜視角が小さくても、両眼視が困難なことが多いです。

次に多いのが、「片眼の矯正視力低下」です。
片眼の視力が0.5に達しなければ、深視力検査の前の視力検査でアウトになりますが、多いのは片眼は1.0以上で他眼がギリギリ0.5~0.6くらいのかたです。
当店の屈折検査では、どうやってもそれ以上の矯正視力が得られないという状態です。

視力の良いほうの眼で見る癖がついてしまっていますので、片眼視しているような状態になってしまっています。
視力が良いほうの眼をわざとボカシて他眼と類似させたらどうかというと、棒がはっきり見えないということになるため、やっぱり反応は悪くなります。

上記のような状態ですと、理論的には深視力検査に合格することは困難です。
適切な両眼視状態ではないわけですから。

もし合格できたとすれば、それは「本来求められている立体感」で答えているのではなく、棒の太さ・濃さ・真ん中の棒と両隣の棒の間隔・棒の動く速度、などといった手掛かりを基に答えているということになるのです。





関連記事
  1. 2018/10/02(火) 23:39:00|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

ブログの内容と異なり大変恐縮ですが、質問させてください。
眼鏡店で勤めている者ですが、先日近々両用はアイポイントは必要ないと言われたのですが、本当にアイポイントは不要なのでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ありませんがご教授頂けると幸いです。
  1. 2018/10/03(水) 22:30:44 |
  2. URL |
  3. およよ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは。

近々といえども、レンズのどこを視線が通るかで度数は変化するわけですから、全く無視していいとは言えないと考えています。

私の場合は、ある近々のトライアルレンズを装用して具合が良いのなら、そしてそのレンズを販売するのなら、トライアルレンズのどこを視線が通っているか確認し(たとえば、正面視の時に幾何学中心の何ミリ上か)、それを反映してレイアウトを決めています。

  1. 2018/10/04(木) 00:29:26 |
  2. URL |
  3. キベベ #-
  4. [ 編集 ]

キベベ様

この様な不躾な質問にも丁寧にご返信頂き誠に恐れいります。

大変勉強になります。
やはり近々もレイアウトは考慮するべきですよね。
ありがとうございました。
  1. 2018/10/04(木) 00:38:04 |
  2. URL |
  3. およよ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3465-d5ebbef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)