FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

跳ね上げフレームの紹介

決して最新作ということではないのですが、当店在庫にない色味でしたので仕入れたものです。

EOS_2018_08_08_128.jpg

跳ね上げは「無段階調節タイプ」となります。
途中の角度で止められる、ということです。

跳ね上げるか・跳ね上げないかの二択タイプとどちらが良いかというのは、人それぞれで何とも言えません。
跳ね上げ機構部のメンテナンスに関しても、それぞれ一長一短があり、難しいところです。

フルリムかナイロールか、というのも、どちらをお勧めするかは難しいです。
ナイロールのほうが、レンズの天地幅を自店で変更しやすいというメリットはありますし、凸レンズを入れる場合はフルリムのほうが薄く軽くはなります。

ただ、このモデルに関しては、跳ね上げたときに、跳ね上げたフレームの上リムが視界に入りやすいので、「跳ね上げたときに遠くを見る」のではなく、「跳ね上げたときに手元を見る」という使いかたのほうが、上リムが来ならないと思われるため、おすすめかと考えます。



関連記事
  1. 2018/10/01(月) 23:47:33|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3464-0aeede17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)