FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

白内障手術の予後は?

・白内障があると診断されていて、矯正視力が悪い。
・でも手術はしたくない。
・メガネで何とかしたい。

これまで、何度か取り上げてきましたが、メガネの度数は強くすればするほど見えるようになるものではありません。
いろいろ度数を変えてみても、満足のいく見えかたにならないのであれば、それはメガネレンズで対応できる限界です。
私ではお役に立てないということです。

そうなると「手術をすれば、必ず見えるようになるのですか?」という話になります。
ご本人は手術をしたくないわけで、そういう流れになるのはわかります。

ただ、それは私がお答えできる類のご質問ではありません。

仮に、白内障になる前、1.0の視力(裸眼でも矯正でもよいのですが)があり、白内障以外の眼疾患がないのであれば、少なくとも現状よりは改善するのではないかとは思いますが、私が言うべきことではありません。

術後のご満足度は人それぞれです。
視力は向上しても、何か不満が残るかたもいますし、もっと早くやればよかったとおっしゃるかたもいます。

手術である以上、リスクもあるわけですし、その点はドクターから十分な説明かあるかと思います。

メガネで何ともならない以上は、ドクターとよくお話ししてくださいとしか申し上げられないのが実情です。





関連記事
  1. 2018/05/26(土) 23:55:49|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3366-0393b273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)