FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ハズキよ、これでいいのか?

何度か取り上げているハズキルーペ。

ixy_20171201_004.jpg

積極的宣伝の効果で、相変わらずの人気商品ですが、相変わらず正しい使いかたを理解しておられる人は少ないです。

その人の度数によっては裸眼で掛けたら見えるはずがないのに、CMの影響で裸眼で掛けるものだと思ってらっしゃる。
ハズキを掛ければ、どんな距離のものでも大きくはっきり見えると思ってらっしゃる。
そういうかたがたに、効果的な使いかたを説明しても、なかなかご理解いただけません。

セルフで売りっぱなしの店ならどうということないのでしょうが、当店のような眼鏡店では接客・説明をしながらの販売が基本です。
10分~20分応対に時間をかけるのは、しょっちゅうです。
その結果、買わずに帰られるかたも少なくありません。
こちらとしても、販売しました→見えないので返品します、では困るのです。

たまに「プレゼントにしたい」ということで来られるかたがいますが、プレゼントをされるかたが使えるかどうかもわからないのに販売するのは、とてもリスクがありますし、全く気が進みません。
「家族が欲しいと言っている」ということで代理のかたが来られるような場合には、まずサンプルをお貸しして使用感を確認の上でお売りすることが多いです。

千円未満で類似品が販売されるようにもなってきていますし、リーディングカンパニーとしては、やたらと気前のいい保証をつけるのもいいですが、もう少し理想的な使いかたにつながる宣伝の仕方をするとか、知識のない販売店向けのマニュアルを作るとか、商品の性能を最大限に発揮できるような販売戦略を打つことを考えてほしいと思います。

まぁ、売れるときに売れるだけ売らなければ宣伝費の回収もできないでしょうし、そんなきれいごとをことを並べていたら、企業の拡大成長はできないのかもしれませんが。。。






関連記事
  1. 2018/01/28(日) 23:55:53|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3274-86459201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)