FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

難聴と認知症

こんなパンフレットがあります。

201705202132044b9.jpg

医学的なことについて、私はどうこういう立場にはありません。
このパンフレットの中身も、「なぜ、危険因子なのか」ということに関する細かい解説があるわけではありません。
「こういう風にも言われいていますよ」とお伝えすることしかできません。


過去のエピソードですが、高度難聴で補聴器を装用されているご高齢のかたのご家族が、「最近、何か様子がおかしいんですよ。話す言葉も変だし、聞こえていないんですかね。」と、使われている補聴器をご持参されました。
調べてみますと、音が全く出ていない状態で、修理に出すことになりました。

修理から戻ってきた補聴器をご使用いただいてからは「また、シャキッとしてきました」とのご家族のお話。

認知症との関連についてはなんとも言えませんが、「聞こえていない」という状態が、何らかの影響を与えていたと考えることはできるかと思います。







関連記事
  1. 2017/05/20(土) 23:52:12|
  2. 補聴器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/3122-7fb5316e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)