FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

K点

スキーのジャンプ競技場(ジャンプ台)における建築基準点を「K点」と言います。
以前は「これ以上飛んじゃうと危険ですよ~」という意味合いで使われていました。

全然関係ないんですが、私自身「これを超えたらマズイ」というK点を設定しています。
体重に。

私のベスト体重は67kg±1kgだと考えています。
身長から考えたら多いのですが、骨格から考えれば妥当なところでしょう。
大学生のころ、および店内を毎日駆けずり回っていたダイエー勤務時代がこの体重でした。
プロボクシングの階級でいえば、スーパーウェルター級です。

ダイエーを退職して、眼鏡学校に通うようになってから、1ケ月足らずで10kg以上増量しまして、血液検査で肝機能の低下が疑われ献血を断られるハメになりました。
「こりゃあ、まいった」なんて思っていたある日、歩くと膝に痛みが走るようになりました。

そのときの体重が、82kg
プロボクシングでいうとクルーザー級になります。
4階級特進です。
以後十余年、これをK点ととらえてきたわけでございます。

でもって、今の体重が、、、、、

DSCF4830.jpg

って、おいおいK点ピッタリじゃん。

ベスト体重だったころは、垂直跳びで75cmくらいはいけてたんですが、この体重では無理です。
ジャンプすると、地球の引力をものすごく感じます。

うちの体重計、BMIとか内臓脂肪とか、いろいろ測定できるんですけど、あまり恥をさらすのもどうかと思うので、体年齢だけご紹介しましょう。

DSCF4831.jpg

私の体は実年齢よりも一回り、先輩でございました。

76kgまでは、比較的スムースに落ちるんですよ。
そこからが落ちない。
で、気がつくと増えてる。
この繰り返しです。

来年の今頃はどうなっているのか、乞うご期待!!
関連記事
  1. 2008/12/17(水) 20:46:57|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/31-7db409ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)