FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

スポーツタイツ

5月からウォーキングを始めたわけですが、それに伴って初めてスポーツタイツなるものを着用し始めました。
(ウォーキングの時だけです。)

2016060216040611d.jpeg

購入にあたり、全く予備知識がなかったものですから、着用経験のある人の意見をうかがったり、メーカーの相談室に電話したりして、「初めてのかたにおすすめ」というモデルを買いました。
効果があるかどうかもわからないので、お値段的にも控えめです。

で、使ってみた結果・・・

使った場合と使っていない場合との同時比較ができませんので何とも言えないですが、確かに膝やふくらはぎの負担は軽い、というか筋肉痛になりにくい感じはしました。
(もちろん、何の疲労感もないということはありません。長い距離歩けば、それなりにしんどいです。)

ただ、ウォーキングのあと、息子の水泳教室に便乗して水中ウォーキングもやっていたので、それが絶妙なクールダウンになっていた可能性も否定できません。

実際、水泳教室が完了してから(7月中旬以降)のウォーキングのほうが疲労感を感じます。
もっともこれは、急にウォーキングを始めたことによるダメージの蓄積という可能性もあります。

とはいえ、ちょっと今日は膝が痛いな、というときでも、タイツを着用すると痛みがなくなることを体感していますので、やはり効果はあるのだろうなと思います。

実は、お盆休み、急な山道の上り下りをハイペースで2往復したり、長い階段の上り下りをしたりと、それなりに歩いたのですが、タイツを着用しなかったところ、膝を痛めました。

時間が取れなかったこともあり、8月後半はウォーキングはお休みしておりまして、昨日半月ぶりに11km歩いたところ、タイツは着用していましたが8km過ぎくらいから、大臀筋が痛くなりました。
今も痛いですし、腰にも違和感があります。

来月、6月に中止した「遠足」を挙行予定ですが、これではちょっと不安があるので、もう少しランクの高いタイツ(腰やおしりもサポートできるらしい)を購入しようか検討を始めました。

まだ20回も使っていないのに新しいものを買うのは無駄遣いな気もするものの、5kmくらいまでなら今のタイツで問題ないので、距離によって使い分けてもいいかなと、購入を正当化する理由を模索しているところです。





関連記事
  1. 2016/09/02(金) 23:25:19|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/2903-4bbdac66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)