FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ケーブルタイプのメガネ

当店にあるお子様用のメガネの中で2番目に小さな、玉型サイズ38mmのフレーム。
062731.jpg

先セル(モダン)の部分がクルンとなっています。
一般に、ケーブルタイプ、巻きつるタイプなどと呼ばれるものです。
062713.jpg

お子様向けフレームによく使われるのですが、実際のところ、このタイプのお子様向けフレームはそれほど多くはありません。

活発なお子様だったり、スポーツをする際にメガネが外れないように、などといった配慮からケーブルタイプを希望される保護者のかたもよくおられます。
が、種類が少ないために、一般的な先セルの先端に小さな部品をくっつけることで対応するケースが当店では多いです。
06276.jpg
06277.jpg

ケーブル部分のみも、部品として在庫はしているのですが、上記の部品でかなり対応できていますし、ケーブルとりつけは当店では有料なので、部品代が割高になってしまうこともあり、あまり出番はありません。

とはいえ、さまざまな事情でケーブルタイプを希望される場合もあるわけです。

本日、納品させていただいたもの。
冒頭の玉型サイズ38mmのフレームの色違いです。
06271.jpg
色を抜きにして、何かが違うのがおわかりですか?


テンプルを変えているのです。
左が本日納品したもの、右が元のフレームについてる長さのテンプルです。
062711.jpg

元のフレームについているテンプルでは短すぎて、耳に掛けることができません。
5mm長い、スペアテンプルもあるのですが、それでも足りません。
別品番で互換性のある、さらに20mm長いテンプルでもちょっときついです。

どうしようもないので、別品番で互換性のある半掛けタイプのテンプルを利用し
06275.jpg
それにケーブル部分をくっつけて対応したわけです。

ここでいう「互換性」というのは、フレーム前面とテンプルとの連結面がうまくかみ合うということです。
06274.jpg
色の違いについては、ご容赦いただくことになります。

また、別品番のテンプルを使う場合は、テンプル代金を余分にいただくことになってしまいます。
元のフレームについていたテンプルは無駄になってしまうため、大変心苦しいのですが、採算が合わなくなってしまうので、ご理解をいただいています。


このような、フレームの改造というかアレンジは、自由の利くメガネ屋さんなら普通にやられていることだと思うので、別にたいそうなことではありません。

では、何が言いたいのかと申しますと、、、

今回のようなケースは稀だとしても、ケーブルタイプのフレームの場合、元々ついているものより長めのものに変えることが、当店ではよくあるのです。

それから、玉型サイズは問題ないけれど、フレームの左右の幅が狭くて、こめかみを圧迫してしまうようなケースにも、よく遭遇します。
yokohaba.jpg

鼻パッド・クリングスの位置や種類についても、不満を感じることがあります。

これらを踏まえての個人的見解ですが、今の子供用フレームというのは、(現代の)子供の骨格というか顔のつくりを十分に反映しきれていないものが少なくないのではないかと思うのです。

デザインや配色の新しいもの・変ったものを発表していくのも大切だと思うのですが、根本的な部分で、もうちょっと改良の余地があるんではないかいと、常々感じます。

保護者のかたがたにおかれましては、デザインや色・価格などにばかりとらわれるのではなく、お子様の骨格に合っているかどうかということも十分に吟味された上でのフレーム選びをされることをおすすめいたします。
関連記事
  1. 2009/06/27(土) 23:32:49|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

子供用フレーム

昔からお客様の有り様にメガネフレームを合わせるという試みは何度もトライされていますが、フレームを作る側からすれば、実際にはそのようなことはほとんど小売店頭では受け入れられたり利用されたりしないのが普通であるようで残念に思います。
1)店頭で枠幅や弦の長さを合わせるには現物の改造を部品の曲げ直しやロー付けによって図ることが可能なものもあります。
2)メーカーサイドでブリッジ幅を2種類用意したり、弦の付け替えで枠幅を片側3mm、5mm、7mm広げることの出来るシステムを用意することも出来ます。
どちらもフレームメーカーとメガネ店との思いが違っていては広がりを得ることは出来ませんね
  1. 2009/06/28(日) 18:21:54 |
  2. URL |
  3. トム #tpyAspRs
  4. [ 編集 ]

Re: 子供用フレーム

トムさん、こんばんは。

100の小売店があれば、100の意見があると思います。
あるお店では好評だったものが、あるお店では不評だったり。

「このアイデアはいいけれど、デザインが気に入らない」
そういう意見もあるでしょう。

すべてにおいて満足をさせるというのは、難しいものですね。

> 2)メーカーサイドでブリッジ幅を2種類用意したり、弦の付け替えで枠幅を片側3mm、5mm、7mm広げることの出来るシステムを用意することも出来ます。

このシステムを採用している子供枠を教えていただければ幸いです。

上記のシステムであったり、某社のスペアテンプルであったり、基本的には初期設定よりもサイズを伸ばす対応ですよね。
個人的には初期設定を一段大きいサイズにすればいいのに、と思うのですが。

上記のシステムでいえば、3mm広がるものを初期設定にするということです。

当店の場合は、枠幅(左右テンプル間の距離)に関しては「ちょっと大きい」よりも「ちょっと小さい」という場合のほうが多いので。
  1. 2009/06/28(日) 21:12:02 |
  2. URL |
  3. キベベ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/253-682fd16b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)