FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

見たい物までの距離

パソコンモニターが見えにくい、ということでメガネを作る場合、「眼からモニターまでの距離」が重要になります。

もちろん、それ以外にも、デスクトップかノートか・モニターの大きさ・モニターは一台か複数か・モニターより離れたものを見る必要はあるのか等々、お尋ねすることはいろいろあるわけですが、とにかく「基本的に眼から何センチの距離にモニターがあるのか」を把握しないと、ベースとなるパソコン作業用の度数決定ができません。

あらかじめ、ご自身で測ってきていただけると話が早いのですが、そうでない場合は「大体これくらい」といた感じで目標距離を決めざるを得ません。

そうやって決めた距離での現状の見えかたが、このようだとして、

EOS_04040.jpg

この距離を見るのに適切な度数を決めたとします。
(ここでは、近々とか中近レンズは考えず、単焦点レンズとします)

EOS_04039.jpg

ところが、この距離が実際の距離と異なった場合、たとえば実際の距離がもっと遠かったとすると、この度数ではぼやけます。

EOS_04041.jpg

モニターに顔を近づけないと見えにくいわけです。


当店のお客様の場合ですと、「店で仮定した距離よりも、実際の距離のほうが遠かった」とおっしゃるかたのほうが「実際の距離のほうが近かった」とおっしゃるかたよりも多いです。

モニターまでの距離をご自身で調節できれば、まだよいのですが、それができないと非常に使いにくいものになります。

常に同じ距離をキープし続けるのは難しいかとは思いますが、「平均的に、これくらいの距離で見ている」というのがわかれば、それをあらかじめ測定しておいていただけると、度数決定の上で非常に参考になります。





関連記事
  1. 2015/03/28(土) 23:16:17|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/2408-dcfada17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)