FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

2年ぶり

昨日、小田急ロマンスカーМSEで新宿へ出て、

EOS_04002.jpg

湘南新宿ラインで大宮へ行き、

EOS_04003.jpg

ニューシャトルに乗り換えて向かった先は、

EOS_04004.jpg

2年ぶりの鉄道博物館。

EOS_04005.jpg

妻がお友達と大宮で会うというので、私は息子の子守りに駆り出され、2年前と同じく息子と二人で入館です。

春休みということで混んでいるかと思ったものの、平日のためか、特段混んでいるという印象は受けませんでした。

前回、3歳ちょっとのころに来た時よりも、展示物の意味が少しずつ分かるようになってきたので、それなりに楽しんでいたようで。

EOS_04006.jpg
EOS_04009.jpg

ジオラマ館にも入りました。

EOS_04012.jpg

E7系、運行中です。

EOS_04011.jpg

さて、このジオラマなのですが、ガラス面にくっついて見られるのならまだしも、解説ショーの時間は座席に座らねばなりません。
そうなると、視力1.0を有していたとしても、いまひとつよく見えません。
「スーパービュー踊り子が出発しました」と言われても、見えないのでピンとこない人が多いのではないでしょうか。

また、就学前の子供は、視力1.0に到達していないことも多いです。
眼科的には、年齢×0.2の視力が一応の目安とされていたりもするようです。
つまり、3歳なら0.6、4歳なら0.8ということです。
その視力ですと、かぶりつきで見たとしても、奥のほうは、はっきり見えてはいないような気がします。

無論、低年齢の子供のみをターゲットにしたものではないでしょうが、せっかくのジオラマなので、もう少し見やすい工夫があるといいのになと思います。


2年前は1月で寒かったたため、3階のビューデッキから新幹線を見ましたが、昨日はお天気もよかったので屋上のパノラマデッキへ足を運びました。

EOS_04033.jpg
EOS_04029.jpg
EOS_04022.jpg
EOS_04019.jpg

アクリルだかガラスだかで隔たれていますので撮影には向きませんし、小さな子供は抱きかかえてもらわないと見られないのが残念なところです。

せっかくなので、お弁当を買ってきて、ここで食べることにしました。

北陸新幹線(E7系)弁当。

EOS_04024.jpg
EOS_04025.jpg

おにぎりとか空揚げが入っていると思ったら、幼児向きではなかったようで、

EOS_04026.jpg

よく考えてみたら、ちょっと前に地元のスーパーの催事で妻が買ってきていたのと同じものでした。
容器目当てで購入したので、だったら「こまち(E6系)弁当」にすればよかったです。


保育園生活もあと1年。
小学校に入ると夏休みなどの長期休暇以外に、木曜の朝からは出かけられなくなりますが、次にまたここに来るのは、果たしていつになるのでしょうか。




関連記事
  1. 2015/03/27(金) 23:42:36|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/2407-c597f00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)