FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

栄光の背番号2

さあさ 
みんなで歌おう
松本の歌を

走れ走れ
二塁ベースへ
光より速く
青い稲妻


後楽園球場のライトスタンドで、メガホン片手に歌った歌。
当時崇拝していた、読売ジャイアンツ 松本匡史選手の応援歌です。

試合前にアップをする松本選手
06113.jpg
06112.jpg

昭和58年度版の「プロ野球カードゲーム」の松本選手
06111.jpg

何度も何度も何度も読み返した、松本選手の自伝
06114.jpg

以前にネタにした「週刊プロ野球 セ・パ誕生60年」、今週号に松本選手の記事が掲載されています。
1983年にセ・リーグ記録となる年間76盗塁を記録したことに関するものです。
(日本記録は福本豊選手の106盗塁です)
06115.jpg

現在の小笠原選手をはじめ、数々の名選手が背負ってきた、ジャイアンツの背番号2。
でも私にとっては、背番号2といえば、今でも松本選手です。


ちなみに、1983年・84年ごろの、私が考えるジャイアンツベストオーダーは。。。

1番 センター   青い稲妻   松本匡史
2番 セカンド    職人        篠塚利夫
3番 ファースト   絶好調      中畑清
4番 サード     若大将      原辰徳
5番 レフト     お尻をひと振り  淡口憲治
6番 ライト     期待の若手   吉村禎章
7番 ショート    いぶし銀の働き 河埜和正
8番 キャッチャー 意外性の男    山倉和博
9番 ピッチャー  巨人の星     江川卓

※レジー・スミス選手、ヘクター・クルーズ選手、ウォーレン・クロマティ選手といった
外国人選手は入れておりません。

このころのジャイアンツが、一番好きだったかもしれません。
関連記事
  1. 2009/06/11(木) 23:04:49|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/235-1bbce507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)