FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

超音波洗浄機の洗剤

ご家庭でのメガネのお手入れに関しては、中性洗剤の利用をおすすめしています。

が、フレームの細かな隙間の汚れなどは、超音波洗浄器にかけたほうが効率よく綺麗になるのは疑いのないところかと思います。

当店の超音波洗浄器と、洗浄液
IMG_0740.jpg

洗浄器に関しては、市販されている家庭向けのものより、業務用のほうが、パワーの点ではかなり優れているように感じています。(だから業務用なのでしょう)

ところで、お客様に「レンズの汚れが、中性洗剤よりもよく落ちる。家ではこんなに綺麗にならない」と言われることが、よくあります。
レンズ表面の汚れであれば、洗浄器のパワーであったり、洗浄器を使うか否かはあまり関係ないような気もするので、そうなると洗浄液に違いがあるのでしょうか?

当店の洗浄液のラベルには「特殊シリコン系界面活性剤により、帯電防止効果と撥水効果が出る」ようなウンチクが書かれています。

成分としては
「高級アルキル珪酸エチレート・蔗糖・脂肪酸・ラウラミンオキシド」と記されております。

先日お話ししたように、化学には弱いものですから、一般の台所洗剤と何がどう違うのかを化学的にわかりやすく説明することはできません。

個人的には、レンズ表面の汚れ落ち自体は、どちらも変わらないように感じるのですが。。。
洗った後のレンズの拭きかた(念入りに拭きあげるかどうか)に違いがあるのかもしれません。
関連記事
  1. 2009/06/07(日) 22:53:27|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/231-3277db83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)