FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

少々お時間をいただきたいケース

物がぶつかった、踏んでしまった等々で、メガネフレームの型直しを依頼される場合があるわけですが、変形の仕方・度合いによっては、レンズをいったん外してから取り掛かりたいケースがあります。

ところが、レンズを外すネジが、

1410113.jpg
1410111.jpg
1410112.jpg

ピンボケで分かりにくいですが、非常に汚れている・錆びているようなとき、これを無理にドライバーで緩めようとすると、ネジ穴をつぶしてしまったり、ネジを折ってしまったりということが起こります。

まず、汚れを落として、錆び落としを垂らして、時間をおいてからネジを緩めたいのですが、中には「急いでやってほしい」「替えのメガネがないから預かられると困る」などとおっしゃられる場合も少なくありません。

かといって、焦っていじって、ネジが抜けなくなるとかえって余計な手間と時間がかかります。

横着してレンズを抜かずにいじろうとすると、レンズにバリを入れてしまう可能性もあります。

また、他のお客様の応対中の場合は、すぐに取り掛かることはできません。

事情は分かりますが、状況によってはお待ちいただいたり、お預かりさせていただきたいこともありますので、その点はご容赦願いたいと思います。


関連記事
  1. 2014/10/11(土) 23:36:08|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/2245-75d2ac31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)