FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

L?XL?3L?

子供のころから私はピッタリした服が嫌いでした。
ゆったりしているのがよいわけです。

中高生のころの学生服のズボンは難儀しました。
太腿が普通の人より太かったので、ウエストで選ぶと腿周りがピチピチ、腿周りで選ぶとウエストが調整不可能なほどユルユルでした。
タックの入った、ワタリ36とか38などのズボンは不良学生のはくものだということで、はかせてもらえなかったので、学生服は大嫌いでした。

今は、ウエストで選んでも全然問題ないというか、ウエストで選ばないとはけなくなりましたけれど。


ズボンは試着できるからいいものの、肌着やTシャツ・ポロシャツなどは試着もままならず、サイズ表示で選ぶことになりますが、これが結構大変です。

アメリカにいたときはLを選べばまず問題なかったですが(アウターは袖が長くてダメなこともありました)、

ixy_20140515_12.jpg
1409231.jpg

日本ではスリムフィットがはやりなのか、Lを買ったらチビTみたいで全くダメだったことがあります。

かといって、XLでよいかというと、丈が長すぎたり、逆に「なんでこれがXLなんだろう?」と思うくらい胸周りが窮屈なものがあったりします。

なので、私の服は、LとXLが混在しています。

ixy_20140515_14.jpg
ixy_20140515_09.jpg
ixy_20140515_08.jpg

とても通販では買う気になりません。


ちなみに、トランクスは「ゆったり」していないと嫌なので、3Lでもイケたりします。

ixy_20140515_11.jpg





関連記事
  1. 2014/09/23(火) 21:57:02|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/2226-00b71609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)