FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

こんなメガネがあります

こういうメガネがあります。
tuketamama2.jpg

耳に掛ける部分が通常とは違います。
どんな時に便利だと思いますか?


実は、こんな風に使う目的で発売されたものです。
毛染め

毛染めをしている間の時間、本を読みたいけれどメガネがないと読めない、けれどメガネをかけられない。
そんなときに、こめかみ付近(こめかみと目尻の間くらい)を左右のテンプルで挟むような感じで装着します。

いわゆる既成老眼鏡という位置づけで作られているので、あらかじめ度入りのレンズが入っています。

発売当初、美容室からの問い合わせもあり、それなりの数をお買い求めいただきました。
ただ、美容室で使っていただくには問題点もあるのです。

鼻パッドとこめかみ付近をおさえるパッドが汚れやすいというのがその一つ。
不特定多数の人が使うのであれば、衛生的にも問題がありますので、こまめに新しいパッドに交換する必要があるでしょう。

もう一つ、骨格的に合う人にしか使えないということです。
顔が大きかったり小さかったりして、テンプルパッドではさむ場所の幅が広すぎたり狭すぎたりすると、具合が悪いわけです。
それから、鼻の形は人それぞれ違いますので、本来ならばその人に合うように鼻パッドの幅や角度を調整しないといけません。
なにしろ、テンプルを耳に掛けて安定させることができませんから、鼻パッドが安定しないとズルズルになってしまいます。
が、美容室のスタッフさんに、鼻パッドの調整をやってもらうのは酷でしょう。

短時間の装用であれば、まぁ何とかなるお客様が多いとは思いますが、お客様によってはうまくかけられないという事態が生じます。

ですので、「眼鏡店でできるかぎりのフィッティングをした上で個人使用を目的とされる」お客様向きの商品だと思います。
特殊用途のメガネですので、かけごこちには期待できません。
関連記事
  1. 2009/04/17(金) 23:49:46|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/170-a0ad969d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)