FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

シーメンス最上位機種

当店で取り扱っているシーメンス補聴器の最上位機種、本日納品でした。

1204231.jpg

最上位機種ですので、お値段もかなりのものになりますが、それだからこその特典があります。


通常、このような耳穴型補聴器は、流れ作業と言いますか、分業と言いますか、たとえば耳型をもとにシェル(補聴器本体の外側の部分)のデザインを起こす人、部品をシェルの中に組み込む人、シェルを磨く人、などなど工程毎に別々の技術者が担当します。

しかし、この最上位機種に関しては、一人の技術者が最後まで担当します。
ですので、製造工程における窓口が一本化されますために、「ここはこうしてほしい」「こういうところをなおしてほしい」などといった要望にも対応してもらいやすく、結果としてクオリティの高いものが出来上がります。


仕上がった製品は、豪華なケースに入って届きます。

IMG_0517zz.jpg
IMG_0518zz.jpg
1204233.jpg

電池は片耳あたり60個(約2年分になるらしい)サービスです。

1204232.jpg

このほか、シェルの再作や紛失の場合なども、一定の条件はあるものの、他製品よりもはるかに優遇されています。
また、この補聴器をつくる工房は、他の補聴器のとは独立した「アトリエ」と呼ばれる部屋になりまして、希望すれば製造工程を注文した人が見学することも可能です。


いわばファーストクラスのようなこの補聴器が、お値段以上の価値のあるものになりますことを祈っています。


関連記事
  1. 2012/04/23(月) 22:32:23|
  2. 補聴器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/1358-27e1c7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)