FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

OKNのアプリ

以前、OKNドラムに関する記事をアップしました。
いわゆる視運動性眼振を誘発させる道具です。

okndrum.jpg


当店での実務においては、なければ非常に困るというものではありませんので、用意もなかったのですが、先日iPadのアプリで見つけちゃいました。

この縞模様が右方向に動いていきます。

IMG_0110aa.jpg

縞の太さは任意に変化させることが可能です。

IMG_0109aa.jpg


OKNを利用して、大まかにですが視力も確認が可能です。
ただ、そのためには、ちょっと計算が必要です。

正直、面倒くさいので、あれこれ検索していたら、換算表を見つけました。
cpcm(cycle per cm)であらわされた縞を、ある距離で見たときに視力がいくらに相当するかというもの。

cpcmというのは、白い縞一本と黒い縞一本の組み合わせを1サイクルとし、1㎝の中に何サイクル入るか、ということです。
値が大きいほど、縞が細くなりまして、その縞を認識できる距離が遠いほど高視力であると判断します。


あいにく、このアプリでは余り細い縞を作ることができませんので、0.1以下くらいの視力しか測定はできません。

ちなみに、無料アプリではなく、450円でした。
もっと細い縞が作れると思っていたので、ガッカリでしたが、「眼の不思議」に関連する話のネタに使うにはちょうどよいかなと思っています。
関連記事
  1. 2012/02/08(水) 23:36:17|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/1283-44c68b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)