FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

恐るべし、予選会

今日は、来年のお正月に行なわれる、第88回箱根駅伝の予選会の日でした。

来年の箱根駅伝は20校の参加で行なわれますので、今年の大会でシード権を獲得できた10校以外、残り10校分の出場枠に挑むものです。
(学連選抜チームとして1枠使いますので、実質出場枠は9校ですね)

細かい説明は省略しますが、各大学10人以上の選手で走り、各大学の上位10人の成績(合計タイム)で無条件に6校が、残りの3校は合計タイム&別途算出されるインカレポイントというのを加減算したタイムで選ばれます。


結果の一部がこちら。

1110151.jpg


法政大学、去年の予選会も次点でした。
たしか、3年前の予選会も次点だった気がします。
何と申し上げたらよいか。。。。

順天堂大が復活したものの、伝統校が軒並み落選です。
特に日大は全体の10傑に3人入っているにもかかわらず、の結果となりました。

本番もそうですが、10人のコンディションを最高の状態に整えるのはとても難しいことなのでしょうね。

ここ数年、各校の格差が小さくなってきたのか、予選会もハイレベルです。
かれこれ30年近くシード権を獲得し続けている我が中大も、近年はシード権争いを視野に入れざるを得ない展開が増えています。
油断禁物です。


さて、これで出場19校が決まったのですが、肝心の私は来年の往路、芦ノ湖へ行けるのでしょうか?
今年の様子

それとも、おととしのように大手町と2区でしょうか?
去年の様子

乞うご期待。
関連記事
  1. 2011/10/15(土) 23:24:07|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/1160-b260b546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)