FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ハサミ

私は「鉄ちゃん」ではないのですが、13歳前後の時期に鉄道模型にハマっておりまして、毎年夏休みの時期に松屋銀座で開かれていた「全日本鉄道模型ショー」に行くのを楽しみにしておりました。

もちろん、そこで展示されるジオラマを見るのが楽しみだったのでありますが、お楽しみがもう1つ。

「ジャンク市」と銘打たれた、国鉄からの放出品販売が同時に行なわれていたのです。
「国鉄とは何ぞや」という読者もおられるかもしれませんが、JRの前身だと理解していただければよいでしょう。

数百円から何万円もするようなものまでが売られていて、私も買える範囲の金額で欲しいものをゲットしていたわけですが、その中に3年越しで手に入れたものがありました。


1年目は、お小遣いを使い果たしてしまって買えませんでした。

2年目は既に売り切れてしまっていて買えませんでした。
悔しかったので、替わりに買ったのがこれ。

1108245.jpg

概算鋏というらしいのですが、車内精算をする際によく使われた、小さな穴を開ける道具です。

こういう穴が開きます。

1108242.jpg

確か2,000円でした。


そして、ようやく3年目にゲットしたのがこれ。

1108244.jpg
1108241.jpg

改札鋏です。
1,800円だったかな。

自動改札が当たり前になった今日、都会ではなかなか目にする機会がないかもしれませんが、これを使って駅員さんが改札口で切符にハサミを入れます。
改札周りの床は、切符の切りくずでいっぱいになっていました。

そのうち、「入鋏省略」なんて文字が切符に印刷されるようになったり、鋏の替わりにスタンプになったりしたわけです。

鋏痕はこちら。
何種類かあったのですが、もっともスタンダードな形(私のイメージですが)に近いものを選びました。

1108243.jpg

どこの駅で使われていたものかはわからないのですが、滑り止めのつもりだったのでしょうか、握るところに紙が巻かれています。
本当は、紙をはがして綺麗に磨いて油をさすくらいのことをしてあげたほうがいいのでしょうが、買った時のまま保管してあります。


大したものではありませんが、他にもいろいろ入手したものがありますので、おいおいご紹介したいと思います。



関連記事
  1. 2011/08/24(水) 22:38:34|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

はじめまして。画像の鋏は横浜駅のものです。国鉄放出品でこの形ならまちがいありません。特殊鋏痕といって、首都圏の大駅では、その駅しかない切り口の形(鋏痕といいます)がありました。
  1. 2012/01/21(土) 15:23:18 |
  2. URL |
  3. n #8kSX63fM
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

nさん、こんばんは。

貴重なコメントありがとうございます。
なんと、横浜駅でしたか。

どこの駅のものかというのがわかると、それだけで価値がアップしたような気がします。
重ねてお礼申し上げます。


昨年、JRに勤めてらっしゃるかたがお客様でおられて、いろいろお話をさせていただきました。
このような放出市のようなことは、民営化されてからは、ほとんど(?)やられていないそうで。

ちょっと残念。
  1. 2012/01/21(土) 20:52:38 |
  2. URL |
  3. キベベ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optkibebe.blog.fc2.com/tb.php/1106-346cab66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)