FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

よいお年をお迎えください

おかげさまで、無事に本年の業務が全て終了しました。

新しい年も、皆様のお役に立てるよう邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

新年は5日より営業いたします。

どうぞ、よいお年を!!

A79C52DA-8170-4706-83A6-F0CB7ADFADFC.jpeg






  1. 2019/12/31(火) 22:19:59|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年内の営業は明日まで

当店は、明日で年内の営業を終了します。

31日は掃除をしますので、日中はシャッターを開けておりますが、夕方にはシャッターを降ろします。
納品や簡単な調整等は承れますが、本来やろうとしている作業を優先させていただきたく、検査・販売については原則として年明けにお願いしたいと考えております。

勝手申し上げますが、ご理解賜りたくお願い申し上げます。


  1. 2019/12/29(日) 22:37:28|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自身のレンズ交換

普段使っている自分のメガネのレンズを交換しました。
最後に交換したのが2013年ですから、6年使っていたことになります。

数年前に箱根湯本駅の構内でメガネを落っことしてレンズに傷をつけたときが買えどきだったのですが、まぁいいやとズルズル引っ張りました。

今回変えた最大の理由は、遠くの見にくさが気になるようになってきたこと。
箱根駅伝の5区・6区で走ってくる中大の選手をはっきりとらえるには、いささか物足りないので。

それと、やけに汚れが付きやすくなった気がします。
コーティングはランクの高いものにしていましたが、さすがに6年経つと効果がなくなるのかなと感じました。
レンズを拭くときのツルツル感が、もはや微塵もありませんので。

本当は、箱根駅伝用に、フロントが白でテンプルを赤に再メッキしたフレームで作ろうかなと思っていたのですが、狙っていたフレームのメーカー在庫が完売しており、店頭在庫を使うのは機会ロスになりかねないため、取り急ぎレンズ交換で済ませた次第。


平成20年の調製度数
右: S-1.25 C-0.25 AX175 ADD1.25 3△B.I.
左: S-1.25 C-0.25 AX5 ADD1.25 3△B.I.

平成22年の調製度数
右: S-0.75 C-0.25 AX180 ADD1.50 3△B.I.
左: S-0.75 C-0.25 AX175 ADD1.50 3△B.I.

平成23年の調製度数
右: S-0.50 C-0.25 AX180 ADD1.50 3△B.I.
左: S-0.50 C-0.25 AX175 ADD1.50 3△B.I.

平成25年の調製度数
右: S-0.25 C-0.25 AX175 ADD1.50 3B.I.
左: S-0.00 C-0.25 AX180 ADD1.50 3B.I.

と、着実に近視が減ってきていたのですが、今回の遠見完全矯正度数は
右: S-0.75
左: S-0..25 C-0.25 AX180

ということで、近視が増えました。

私は完全矯正派なので、本来ならそのようにしたかったのですが、装用テストで一抹の不安を感じたので、あえて右眼を一段弱く、バランスを無視することになりますが、
右: S-0.50 ADD2.00 3B.I.
左: S-0.25 C-0.25 AX180 ADD2.00 3B.I.
としました。

私は左眼優位なので、左がよく見えていれば、両眼視下においてはあまり支障がありません。

加入度は、別に増やさなくてもいいのですが、加入度の増加を体感しないことにはお客様に説明もできませんので、あえて変えてみました。
遠見のバランスを崩したのに、左右の加入度を揃えることには異議もあるかもしれませんが。

これまでのレンズは、ホヤ LSV ハーモニータイプ 累進帯長11ミリでした。
今回は後継のホヤ ウェルナフィールド ハーモニータイプ 累進帯長11ミリ。
フレームは同じですし、PDやアイポイントの高さも同じですので、純粋に度数変化の違いを体感しやすいです。

掛け替えた直後は、加入が増えたことによる周辺部のボヤケ感の増加が気になりましたが、1時間もしないうちに慣れました。

それでも、慣れただけで、ボヤケが増えた感は否めないので、上位のレンズに変えてみたときの違いを感じるかはチェックをしてみたいところです。
ついでに、当店のスタンダードグレードのレンズとの違いも試してみたいです。

今までは累進レンズのメリットを感じなかった代わりに、違いも分かりにくかったのですが、そろそろ違いの分かる年代になってきたかと思います。

その前に、やはり右眼を一段落とした分、何となく見にくいような気がするので、そこもいじろうか検討中です。


  1. 2019/12/28(土) 22:41:59|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと7日

当店の待合スペースに「箱根本」が用意された今日この頃。

IMG_2086.jpg

いよいよ一週間後は箱根駅伝です。

例年この時期は、いかに良コンデイションで箱根に臨むかに苦慮しています。
現地で寒い中、歩きまわったり、選手の通過をジッと待ったりするには、体力が必要ですから。

したがいまして1月2日・3日に照準を合わせたピーキングが必要なわけですが、今年なんぞは腰痛のピークを2日に合わせてしまうという茶番を演じましたし、ここ10年ほど、たいてい年末は体調を崩しています。

2週間前、インフルエンザの予防接種をし、「絶対に罹りたくなかったら、2週間後に2回目を打つよ」と言われており、今日行ってこようかどうしようか考えていたものの、朝起きたら喉が痛く、予防接種でなく診察のためにクリニックに行く羽目になりました。

尿管結石の発作は予測がつかないのでどうにもなりませんが、熱を出して棄権というのだけは避けないといけません。

明日以降、体調に応じてマスク着用しますが、ご承知おきください。

すべては箱根駅伝のために。

キャプチャ

頑張れ、中大!!


  1. 2019/12/26(木) 22:00:40|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フグの日

サンタのネクタイを締める本日は、

ixy_20191224_005.jpg

両親にフグをプレゼントし、ご相伴にあずかる日です。

今年も届きました。
といっても、今年は息子の都合で、ご相伴できるのは明日ですが。

ixy_20191224_004.jpg

毎年変わらずに同じことができるありがたさを痛感します。

来年も、同じことができますように。


メリー クリスマス

  1. 2019/12/24(火) 22:08:42|
  2. 記念日・○○の日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遮蔽膜

複視や像の歪みなどの不具合がある場合に、片眼を見えにくく(見えなく)することで改善させる手法を取る場合、遮蔽膜(オクルージョン)と呼ばれるシートをレンズに貼り付けるのが簡単です。

何度となく、これについてはこの場で触れていますが、毎月ポツポツと購入ご希望のかたがご来店されています。

どの透明度の遮蔽膜を、どのように貼り付けるのか(レンズ全体を覆うのか、一部のみにするのか)は、実際に店頭で試してみないとわかりません。

どの透明度にするかを決める際に、いちいちサンプル用の遮蔽膜をご持参枠に貼り付けるのも手間がかかるので、当店に在庫のあるものについてはトライアルレンズ風にしたものを用意して、テストフレームに装着できるようにしています。

6FA55FE6-C406-4301-91C7-207D14EC3BC2.jpeg

当店は、通販には応じませんので、ご遠方からの問い合わせに関しては、お近くのメガネ店さんで取り寄せてもらえないか尋ねてもらうようにお勧めしています。

といっても、チェーン店さんだと仕入れの自由がなかったりしますし、何種類も用意するのもお店としてはコストになってしまうので、なかなか難しいこともあるかと思います。

ですが、困っているかたは結構いらっしゃいますので、仕入れられるお店は数種類だけでも用意されたらどうかなと思います。


なお、遮蔽膜の使用で、両眼視する努力を放棄させることについて、どう考えているのかという問いもあるでしょう。
私としては、そういうリスクはあるとしても、QOLの向上を考えるのであれば、パートタイム的な使用は否定されるものではないとは考えます。
たとえ、好ましくないとしても、ユーザーさんは片眼を閉じたり、眼帯をしたりと、結局片眼遮蔽する手段を取ってしまうと思いますし。

それを眼鏡店の立場から積極的に勧めていいのか、という部分がネックになるのであれば、対象となるかたは、少なくとも眼科受診はされているはずですので、まずユーザーさんから主治医に片眼を遮蔽することの是非について相談をしていただき、許可を得られた場合のみ販売するとか、お店なりの販売ガイドラインのようなものを整えておいてもよいのではと考えます。





  1. 2019/12/05(木) 00:04:05|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

当店は長い間、お客様に掛け軸型のカレンダーをお配りしていました。

IMG_1350lk.jpg

私が物心ついたときには飾ってありましたので、40年以上の歴史があります。

ところが7月に業者さんから製作終了の案内が来ました。
工場が廃業するので、もうどうにもならないと。

いつかはこういう時が来るかもしれないとは思っていましたが、いざその時が来てしまうとさすがに困ります。
代わりのカレンダーを探せばいいだけ、と言われますが、中途半端なものを用意するわけにもいきません。
毎年飾ってくださるお宅だと、壁にカレンダーの跡(光が当たらないので)が残っていたりもするようで、「これでないとダメ」と言われます。

限られた予算の中で代替品を探すのは、かなりしんどいのですが、何とか見つけました。
受注期限の5日ほど前、ギリギリのタイミングでした。

EOS_2019_11_26_555.jpg

布調から、すだれ調に変わりましたが、大きさはほぼ同じです。
絵柄が大きくなった関係で日付が見にくく、カレンダーとしてはどうよ、と思わなくもないのですが、背に腹は代えられません。

とにかく、お納めできるものが手配できてよかったです。

来年以降、これを超えるものが見つからない限り、このカレンダーを手配していきたいと考えています。
来年、製作終了というのは、ご勘弁を。





  1. 2019/12/03(火) 22:36:45|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PayPayが還元対象になりました

10月から始まっている、キャッシュレス消費者還元事業。

当店でお預け状態となっていたPayPayが、ようやく昨日から還元対象になりました。

先月までPayPayで実施されていたキャンペーンも、昨日から新しいキャンペーンに変わりましたので(お得感が減りました)、恐らくそのタイミングに合わせるために、還元開始時期を遅らされたのではないか、とは妻の推測ですが。

これで、当店で可能なキャッシュレス決済は、すべて還元対象となりました。

当店は12月30日まで「歳末謝恩セール」を開催中です。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

EOS_2019_12_02_565.jpg


  1. 2019/12/02(月) 21:59:44|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11年

このブログを始めて11年が経ちました。

この1年、完全に投稿をサボりました。

122lok.jpg

始めたころとは大違いです。

2564o.jpg

技術ネタは、一つ上げるのに数時間かかることもあり、現在とてもそこまでの時間を費やすことができません。
決して時間がないわけではなく、寝る時間はあるわけですから、「寝なきゃいいだけ」と言われて終わりですけどね。
寝る時間を削ってまでして投稿する気力がないというのが実際のところです。

ブログだけでなく、フェイスブックもインスタも、この一年はほとんど手つかずです。

くだらないネタばかり放出しても意味はないですが、発信をしていかないことにはどうにもならないのは承知しているので、何とかしたいなとは感じています。

とにかく、ブログは続けますので、引き続きよろしくお願いいたします。

IMG_2080.jpg

1か月後は、初詣。







  1. 2019/12/01(日) 22:15:02|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0