FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

推薦校選考会

今日、いつも通り19時に閉店して、一目散に向かったのは、相模原ギオンスタジアム。

ixy_20190623_001.jpg

全日本大学駅伝の関東学連推薦校選考会、要は関東地区の予選会です。

ixy_20190623_001 (1)

スタジアムまでは、裏道を使えば車で10分かからないのですが、スタジアムに近い駐車場が満車のため、300mほど離れた駐車場に止めたので、スタジアム内に入るのが遅れました。

選考会は、1組あたり各校2名で10000mを走り、4組計8名の合計タイムで順位を決めます。
本戦に出場できるのは、今年は上位5校。
厳しい戦いですが、1組目を終えて2位だという情報までは把握していたので、期待が高まります。

スタンドは結構観戦者がいて、私は邪魔にならないところで立ち見です。

3組目が走っているところで、2区を終えて中大は4位と、微妙な状況。

ixy_20190623_005.jpg

走っている中大の二人を探そうとしたものの、白いユニフォームが何校かあるのと、使用中のメガネで1.0以上の矯正視力が出ていないため、イマイチよくわかりません。

何となく、Cのマークが見えるなぁ、という感じで加井選手の目星をつけます。
池田選手は坊主頭にしているので、すぐわかったのですが、集団から遅れてしまっていました。

3組目が終わって8位に後退。

ixy_20190623_011.jpg

最終4組目で、上位校のブレーキと、三浦選手・森(凪也)選手の二年生コンビによる大爆走に期待するしかありません。

4組目、スタート。

ixy_20190623_010.jpg

最終組は、各校のエース級が集うのが通例で、留学生が集中します。

序盤で日本人選手の集団と、大きな差がつきます。

ivis_20190623_029.jpg

ivis_20190623_031.jpg

森選手が上位で踏ん張り、三浦選手が少し遅れたものの、何とか粘りのレース。
中央学院大が失速しているので、もしかしたら5位に食い込めるか?

結果発表。

ixy_20190623_014.jpg

4位まで発表され、あと1校。

ixy_20190623_015.jpg

「第5位 ちゅうおう」という言葉に「オッ」と思いましたが、「がくいんだいがく」が続きました。

ixy_20190623_016.jpg

中大は17秒差で6位、出場を逃しました。

ixy_20190623_017.jpg

閉会後、選手たちが集まっていたので、反省会か何かをやるのかと推察しましたが、

ixy_20190623_019.jpg

近くで聞き耳を立てるようなものでもないと思い、撤収しました。


全日本大学駅伝には、箱根駅伝で途中棄権をした翌年から出場できていませんが、直近の選考会では、通過校数が異なるので単純比較はできませんが、18位→17位→12位→途中棄権→6位、と着実に力をつけていると思いたいです。

また、今回の出走者は4年生がいませんでしたので、来年度は、さらに戦力が上がることを期待したいです。

箱根駅伝の予選会まで4カ月。
力をつけて、何としても予選通過を願っています。


頑張れ、中大!!










  1. 2019/06/23(日) 22:47:01|
  2. 箱根駅伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0