FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

お見舞い申し上げます

台風被害も収束しないうちに、北海道の地震。
お見舞い申し上げます。

神戸でダイエー社員だった私は、阪神淡路大震災を震度7と言われたエリアで体験しました。
その日、私は休みでしたが、数時間後には出勤しました。
といっても、勤務店舗へ行く手段が見つからず、その日は自宅近所の店舗で復旧の手伝いをしたのですが。

翌日、朝4時頃に上司が車で迎えに来てくれて自店へ行きました。
自分の家というか部屋は足の踏み場もなかったですし、自分の目の前で食料や水を売っているのに自分は買うことができませんでした。
出勤しているほとんどの従業員は、自分の家庭のことよりも、職責を全うすることに必死でした。

今、被災地で働いているかたたちも、多くは同じ被災者だと思います。
先行きのわからない状況下、イライラしてしまうのはとてもよくわかるのですが、その怒りの矛先を現場で頑張っている人たちに向けてしまうのは、慎しんでもらいたいなと思います。
心が折れますから。


早く平時に戻れることをお祈りいたします。




  1. 2018/09/07(金) 23:50:05|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0