FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

相模の大凧

5月4日、40年ぶりくらいに「相模の大凧上げ」を見に行きました。

相模川沿いの4つの会場(新戸・上磯部・下磯部・勝坂)の中で、最も大きな凧を上げる新戸会場へ赴きました。
凧の大きさは八間四方とのことですから、約14.5m四方ということになります。

風の様子を見ながら、準備が整いました。

IMG_3391.jpg

こんな感じで、少しづつ持ち上げていきます。

IMG_3393_20180508212202214.jpg

IMG_3392.jpg

もう少しで上がるかというところで、風に煽られて失敗。
凧の骨が折れたということで、修復作業に入ります。

再度のトライでも、

IMG_3396.jpg

IMG_3397.jpg

やはり風に煽られてしまい骨折。
午後から再挑戦しますという放送が流れたところで、私たちは撤退しました。

下流の「座間市大凧まつり」の会場へ足を運んでみます。
こちらでも、新戸に負けないサイズの凧が上がるはずなのですが、風の動きが不安定で上げられる状態ではないとのことで、おとなしく帰ってきました。

その後、上がったのかどうかはわかりません。


凧の保存会会員になっている当店のお客様が多く、凧の制作をはじめ、準備が大変だということをいろいろうかがっています。
天候頼みのイベントは難しいことも多いと思いますが、来年も盛り上がるお祭りになりますように。









  1. 2018/05/08(火) 23:55:10|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0