FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

最近の補聴器

シバントス社より、新しく発売された補聴器のデモ機が届きました。

ixy_20170628_001 (1)

何が新しいかというと、補聴器からテレビの音を流せるというもの。

別売りの、こういった装置をテレビにつなぐことで、

ixy_20170628_002.jpg

この装置が中継点となり、テレビの音声を補聴器に飛ばすわけです。

テレビの音声入力端子に接続させれば、テレビ本体からも音が出ますので、ご家族と一緒にテレビを楽しめます。
(イヤホンジャックにつなぐと、テレビ本体からの音声は出ません。)

実のところ、これまでにもテレビの音声を補聴器から出せる仕組みはあったのですが、今回の機種は、その設定や使い勝手がかなり良くなっております。

また、iPhoneやiPadであれば、上記の装置を使わないでも、設定画面からの簡単な操作で、本体からの音声を補聴器から出すことが可能です。

いずれにしても、最低限、ご自分でやっていただかないといけない操作はありますので、「誰もが簡単に」というわけにはいかないと思いますが、操作ができるかたにはかなり好評だそうです。

ネックはお値段でしょうね。
お安いモデルの片耳だけでも、結構な高スペックノートパソコンが一台買えるくらいの値段はしますので。

テクノロジーの進歩には、ただただ驚かされます。








  1. 2017/06/28(水) 23:58:47|
  2. 補聴器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0