FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

箱根

先週、箱根駅伝往路ゴール地点そばの「箱根駅伝栄光の碑」に立ち寄りました。

ixy_20150506_01.jpg

通常ですと、往路終了後に中大が「往路の力走を讃える会」を行なうところです。

DSCF3353.jpg
(2008年)

IMG_1735.jpg
(2012年)

立ち寄った目的は、中大の予選会突破と、来春の必勝祈願ですので、箱根駅伝観戦公式ユニフォーム「赤い男(Early Summer Version)」にて。

ファイル 2015-05-11 18 49 31

到着したのが18時近くで、既に箱根駅伝ミュージアムや箱根関所資料館なども閉館時間を過ぎており、付近はとてつもなく閑散としておりました。
時間が時間だけに当たり前かとは思いますが、ちょうど、大涌谷付近に火口周辺警報が発令された日でしたので、その影響も少なからずあったのかもしれません。

箱根といえば、登山鉄道・ケーブルカー・ロープウェー・遊覧船といった、いわゆるゴールデンルートを思い浮かべるかたが多いかとは思いますが、その中でも大涌谷の人気というか知名度が高いことは疑う余地はないでしょう。


でも、箱根は大涌谷だけではありません。
今朝の産経新聞一面に取り上げられていたように、元箱根に近い「山のホテル」では、「つつじ・しゃくなげフェア」が開催中です。

ixy_20150511_01.jpg

畑宿から旧道を元箱根・杉並木方面へと歩いてみるのも、新緑の時期にはよいかと思います。

ロープウェーが止まってしまっているのは残念ですが、バスをうまく使えば、見どころはたくさんあります。

現在警報が出ているのは、大涌谷を中心とした、ごくごく狭いエリアです。
もちろん、だからといって、絶対に安全・安心ということは、言えないとは思いますが。

このまま、大事に至ることなく、来春に中大の雄姿が、この場所で拝めることを切に祈っております。


  1. 2015/05/11(月) 23:15:08|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0