FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

今回のアーレン

先日、フレームへの組み込み依頼をされたお客様のアーレンレンズは、結構薄めの色でした。

1505091.jpg
ixy_20150502_05.jpg
ixy_20150502_02.jpg

これにより、白い紙に書かれた文字が見やすくなるとのことです。


当店には、ブログやホームページをご覧になった眼鏡店のかたから、アーレンレンズの概要やフレームへの組み込みについての注意事項などの質問が、たま~に寄せられます。

言い換えると、アーレンレンズを購入されるユーザーが徐々に増えてきている、ということなのでしょう。

あくまでも、これまでの経験上からの私見ですが、アーレンユーザーの多くは、視機能的にも不安定な要素を持たれているように感じます。

加工を引き受ける眼鏡店は、眼位・眼球運動・調節機能等のチェック・トレーニング指導などにも対応できるようにしていかれると、よりよいサポートにつながるのではないかと思います。





  1. 2015/05/09(土) 23:10:09|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0