FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

バイ貝

当ブログには、様々な検索語句でたどり着かれるかたが多いことは、これまでにも何度か話題にしました。

中には、「この人は、何を知りたくて、この語句で検索をかけたんだろう?」と思うものもあるわけです。

昨日の検索語句の中では、

1410131.jpg

「複視 バイ貝」というのが光っています。

当ブログ内の「複視」と「ケース・バイ・ケース」という単語に反応してヒットしたようです。


「複視」というのは、一般的には「片眼で見たときには一つに見えるのに、両眼で見たときに二つに見える」現象をさします。
いわゆる「両眼複視」です。

「片眼で見たときに二つ(三つ以上)に見える」のも複視ですが、「単眼複視」と区別します。

詳しくはこちら。


「バイ貝」というのは、そのまんま「バイ貝」のことでしょう。


ということは「バイ貝は複視の状態で生息しているのだろうか」ということを知りたかったのかもしれません。
う~ん、何か違う気がします。

「複視になった。バイ貝を食べたからだろうか?」ということを知りたかったのかもしれません。
こちらのほうが現実味がありそうです。

調べてみますと、こんな事例があるようです。

「複視」とは書かれていませんが、視覚障害が起こることはあるようですね。

気をつけましょう。





  1. 2014/10/13(月) 23:09:14|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2