FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

腰痛 2日目

今日は、コルセットをしてはいるものの、「腰が痛いの?」と何人かのお客様に聞かれました。
歩き方がおかしいので、すぐわかるわけです。

歩くスピードも遅いので、コンビニに行く際、ご高齢のかたにアッサリ追い抜かれました。
悔しいですが、仕方ありません。

腰の痛いときに仕事をするにあたって、加工作業は余り影響がありません。
尿管結石の発作が起きているときに比べれば、思考力の低下がないので。

立って・座ってが辛いため、フィッティング中にフレームをいじるときは座らなければよいので、何とかなります。

問題は、屈折・視機能検査です。

私は、基本的に仮枠で屈折検査をしています。
座りながらでは具合が悪いため、立って行なっているのですが、当店の検査室は私とお客様との間にテーブルがありますので、

ixy_20140928_03.jpg

微妙に上体というか、腰をかがめるような動作が必要になります。
これが結構きついのです。
検査中にフリーズしてしまうと洒落になりません。

幸い、今日は弱度数のお客様ばかりでしたので、ビジョンテスターで片眼矯正度数までは測定しました。
ビジョンテスターだと、座ったままできるのです。

ixy_20140928_05.jpg

もちろん、仕上げは仮枠でやりますが、多少は楽ができます。

今回のレベルの痛みなら、明日にはだいぶ回復していると思いますが、腰は大事ですね。
自宅の台所で皿を洗うのが一番しんどいかもしれません。



  1. 2014/09/28(日) 22:49:37|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0