FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

スーツケース

私は、一般的な(?)会社員のかたたちのように、出張とか外回りといった業務がほとんどないのですが、勉強会に出席するようなときには、小さなスーツケース(というより、キャリーバッグ?)を使うことがあります。

ixy_20140602_05.jpg

アメリカにいたときに買ったので、12年以上使っていることになります。

ポケットがたくさんついているのと、立てたまま荷物の出し入れができるので、特に駅のホームや新幹線の座席に座っているときなどに便利です。

キャスターがこういう形なので、壊れにくいかもしれませんが、

ixy_20140610_03.jpg

小回りが利かないのが不便なところでした。
それに加えて、長年の使用で脚がすり減ってしまって、前のポケットに荷物を入れ過ぎると直立できずに倒れてしまうようになりました。

年に何回も使うわけではないので・・・と思ったのですが、買い替えることにしました。

とはいうものの、なかなか気に入ったものがありません。
従来品の使い勝手を継承しているものはなかなかないのです。

そんな中、妥協できそうなものを見つけました。

1406102.jpg

セールスポイントは、こんな感じですが、

1406101.jpg

海外へは行かないので、無くすリスクを考えたらカギは使わないし、

ixy_20140604_13.jpg

キャスターは階段の縁にぶつければ壊れそうだし、荷物を詰め込んだら本体の重さはあまり影響ないしで、私にとってはどうでもいいことばかりです。

それでも、一応、立てたまま荷物の出し入れができることと、

ixy_20140604_15.jpg

収納力には劣るものの、ポケットがいろいろついているので、

ixy_20140604_16.jpg
ixy_20140604_17.jpg
ixy_20140604_18.jpg

何とかなるかな、と。

あと6センチくらい背の高いモデルもあって、大は小を兼ねるということで、そっちにしようかかなり真剣に迷ったのですが、普遍的なコインロッカーのサイズに収まらないことに気がついたので、こちらのサイズにしました。

一番人気の色は黒だそうなので、前と同じ紺にしました。


神戸への遠征を控え、防水スプレーを塗って、出番を待ちます。





  1. 2014/06/10(火) 23:50:38|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2