FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

プラレール for iPad

私がiPadにダウンロードするのは、VTに使えそうなアプリがほとんどですが、このアプリは完全に息子用です。

プラレール

1204256.jpg

iPhoneやパソコンでもできるみたいです。


ダウンロードは無料。
最初に一編成だけ車両がもらえます。
コイン(これも最初にいくらかもらえたはず)でレールを入手して、車両を走らせることでコインを稼ぎます。
稼いだコインで、レールや情景部品を入手して、少しずつ町を大きくしていこう、というもの。

無料で済ませようと思えばできますが、違う車両を走らせようと思ったら購入しないといけません。
最初にもらえる車両は、コインの稼ぎが悪いので、少しでも効率よくと思い、私も購入しました。
一編成の値段は、本物のプラレール一編成よりちょっと安いくらいのものが多いかと。

いろいろな情景部品を入手するには、SNSみたいに「ともだち」をつくるのが手っ取り早いみたいなのですが、正直めんどくさいので、ひとりでコツコツやっております。
同じような情景部品しか入手できませんが、こんな感じになっています。

1204255.jpg

駅を4つ配置しているので、一度に4編成を走らせることができ、それだけ同じ時間で稼げるコインが多くなります。(3編成、購入したわけです)

1204251.jpg


このアプリ、私がすごいなぁと思ったのは、レイアウトをいろいろな角度から見ることができることと、

1204257.jpg

走らせている車両にカメラを積んでいるという設定で、車窓からの景色を映せること。

1204253.jpg
1204254.jpg
1204252.jpg

レールをクネクネ設置しているので、ずっと見ていると気持ち悪くなりますがね。


息子用とはいえ、レイアウトを構築するには結局私がやるしかないのですが、息子もそれなりに楽しんで見ているようなので、まぁいいかなと。



  1. 2012/04/25(水) 22:30:28|
  2. 家電・パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0