FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

後輩の活躍

平成の初めのころ、いっぱしの大学生だった私には、先輩・後輩と呼べる人たちがそれなりの数おりました。

私の場合、どちらかというと後輩と過ごした思い出のほうが強く残っているのですが、中でも私が大学3年の時に1年生だった連中は特に印象に残っています。

その中のひとりが、過日の日経新聞夕刊に載りました。

1204242.jpg

「ニッキィの大疑問」というコーナーで、社労士の先生として疑問に答えておりました。

社労士・坂野上かをる先生のプロフィールはこんな感じでした。

1204241.jpg

冬季限定でジョギングするというのが何とも。
夏は暑くて嫌なのでしょうかね。

ブログネタにするにあたり、「名前は出してもいいけど、画像はNG」と言われたので、残念ながら昔の画像を晒すのはやめておきますが、21年前は、高岡から上京してきたピチピチギャルでしたね。

私の中では、10年経っても20年経っても「1年生」のままということもあって、こうして立派に活躍しているのを目にすると、頼もしさを感じる一方で、何か不思議な感じもします。


将来困ったことが起きたら、フィーは払うから相談に乗ってね~。

坂野上先生のますますのご活躍をお祈りいたします。


  1. 2012/04/24(火) 23:34:18|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0