FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

川崎にて

昨日のネタの続きですが、不承不承に堂島ロールを買いに行ったのには理由がありました。
それは「献血ルームが近い」ということ。
「献血できりゃ、どうでもいいわ」そう自分を慰めるしかなかったのです。


堂島ロールをゲットして、献血ルームに向かう前に、朝から何も食べていませんので何か食べないといけません。
事前にチェックしておいた「王将」に行きました。

1202257.jpg

神戸にいたときは、近所にあったので結構通っていましたが、実に16年ぶりです。
といっても、昔のように「ラーメン+チャーハン+餃子2人前」なんていうオーダーができる活力はありませんので、ラーメン+餃子1人前にて。


食事を済ませて、献血ルームへ。

moblog_08bb1f72.jpg

初めて訪れましたが、これまでで一番広かったと思います。

たいていの献血ルームのトイレは他の施設との共用ですが、ここはルーム内に独自のトイレがありました。
また、血液検査が終了して採血に呼ばれるまでの間の待合室もありました。
パソコンも数台設置されていて、自由に使えるようになってもいましたね。
結構ゴチャゴチャした感じのルームが多いのですが、とてもスッキリ・ゆったりした感じでした。

血液検査のあと、採血までの間に待合室で「温かい」飲み物を飲んで、これを食べておいてください、と渡されたのが、こちら。

1202256.jpg

カルシウムタブレットは、他のルームでももらったことがありますが、採血中だった気がします。
採血前にもらったのは初めてです。

1202254.jpg

SOYJOYは、こんなところで食べることになるとは思いませんでした。
初めて口にしました。

温かい飲み物としては、紅茶が用意されていました。

1202255.jpg

採血前に、水分が必要だから、と冷たい飲み物を飲んでしまうと体が冷えて採血に時間がかかってしまうというのが、温かい飲み物を摂取する理由のようですが、なかなか気が利いていると思いました。


私は採血に時間がかかるタイプなので、だいたい1時間程度は要するのですが、その間はテレビを見て過ごします。
(ルームによってはDVDの用意がありますが、ここにはありませんでした。)

とはいうものの、この時間帯(14時半ごろ)のテレビ番組は、心の琴線にひびくものがありません。
渦中の芸人さんと占い師に関するネタを垂れ流すワイドショー、途中から見てもわからないドラマ、などなど。

どれも五十歩百歩だったので、ちょうど教育テレビではじまった「高校講座 地学」を見ることにしました。

1202253.jpg

この日のテーマは「夏から秋の天気」、講師は慶応志木高の教諭。
ポイントは
・大気の安定度
・フェーン現象
・台風
の三点でした。

三十分後、今度は「世界史」が始まりました。
テーマはアフリカ史(独立から現在まで)、講師は中部大の教授。
日本史受験だった私には疎い分野で、途中で眠くなってしまいました。


温かい紅茶の効果があったのか、50分ほどで採血が終わり、受付に戻るとプレゼントを選んでほしいとのこと。

あきたこまち750gとかディズニーキャラクターのバスマットとか、数種類から選べる中で、こちらを選択。

1202252.jpg

横浜をイメージした、ナースキティのフェイスタオル。
妻へのお土産ということで。


無事73回目の献血を終了し、

1202261.jpg

妻子を迎えに行って、道中コストコに寄りました。

IMG_0217aa.jpg

私の場合、買うものは、たいてい同じです。
率直に言って、すべての品が特別安いわけではありません。
グラムあたり、mlあたり、mあたり、といった単位当たりの価格をあらかじめ他店でチェックしてからでないと、かえって高い買い物になる場合もあります。


次、74回目の献血ができるのは、いつになるかな?


  1. 2012/02/26(日) 20:20:10|
  2. 献血
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2