FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

オクルージョン

こちらの品物、オクルージョンと呼んでいます。

1201174.jpg

何かというと、メガネレンズに貼りつける薄い膜なんですが、使い道は幾つかあります。
基本的には、この膜を貼ったほうの視力を低下させるのが目的です。
糊づけではなく、膜を濡らしてレンズにくっつけるので、簡単にはがせるし貼り直しもできます。


視力が0.6程度に落ちるもの。(膜にピントが合っているので、背景はボケています)

1201175.jpg

0.3くらい

1201173.jpg

0.1くらい

1201172.jpg

0.1以下

1201171.jpg

LP(Light Perception)だと、暗い・明るいは感じられても向こうは見えません。

1201176.jpg


なんでわざわざ視力を落とすかというと、片方の眼(膜を貼っていない眼)を使う訓練や、特定の方向(膜を貼っていない場所)で見る訓練をさせる必要があったり、両眼視をさせないほうが具合がよかったり、などといったケースがあるからで。

私は過去2回、お客様ご了承の上で、LPを眼鏡処方として使いました。
どんなに頑張って度数を模索しても、片眼を閉じたときのほうが楽だという結論に達したときです。
片眼のレンズ全体に貼ったのと、中央付近のみに貼ったのと、の2ケースだったはずです。

もちろん、他の人が調べたら、何とかなる度数が見つかったり、他の解決策が得られたりするかもしれませんが、私のできる限りにおいては、お客様の主訴を解消できる唯一の方法だったわけです。

当然、片眼に膜を貼るわけですから、見た目は悪くなってしまいますし、オプトメトリストとしての敗北感を味わわざるを得ませんでした。

ですので、できれば使いたくはありませんが、場合によっては最善の策となることもあるわけで、何種類かを常時用意しております。


  1. 2012/01/17(火) 20:21:09|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0