FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ジャイアンツ何でもわかる百科

私は古いものを大事に取っておくという特技を持っています。
ですので、実家の押し入れの中には、いろいろなお宝が眠っています。
といっても、市場価値があるものではなく、あくまでも自分にとって価値があるというだけですがね。

そんな中で、歴史的価値がありそうな一冊をば。

『ジャイアンツなんでもわかる百科』

IMG_9297.jpg

これは、私が初めてプロ野球を見に連れて行ってもらったときに、父が後楽園球場で買ったものです。
小学2年生、1978年だったと思います。


当時のジャイアンツといえば、誰が何と言っても主役は「世界の王」。
特集記事も満載です。

IMG_9305.jpg


ジャイアンツの関与するコマーシャルの筆頭といえば、「元気ハツラツ」のこれ。

IMG_9299.jpg


「なんでもわかる」というにふさわしく、後楽園球場の座席見取り図はもちろん、

IMG_9300.jpg

詳細な全選手名鑑もあります。

IMG_9301.jpg

私の崇拝する松本匡史選手が、まだ内野手登録で、栄光の背番号2を背負う前の時代です。


その他、当時のジャイアンツを懐かしむにはもってこいの内容が盛りだくさんなわけですが、そこかしこに歴史を感じさせるものが。


当時の高級車。

IMG_9304.jpg

50円でペプシが買えて、

IMG_9298.jpg

ビデオデッキが発売され始めたころ。

1112072.jpg

ビデオテープ1巻のお値段が、こんなでした。

1112071.jpg

今から30年ちょっと前のことです。



  1. 2011/12/07(水) 23:14:04|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0