FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ブラックサンダー

本日、開店早々にご来店されたかたは、あちこちの眼鏡店を巡られるのがお好きなようで、当ブログの相互リンクをご参考に足を運ばれたご様子でした。

あいにく、当店はいわゆるセレクトショップではありませんので、期待外れだったと思われます。
ご足労おかけして恐縮でした。

にもかかわらず、お土産にお菓子をいただきました。

このかたの地元・豊橋の銘菓だそうです。

IMG_9628.jpg

パッケージには、豊橋市の豆知識も載っています。

IMG_9629.jpg


中には、こんな感じに一個ずつ袋に入ったお菓子が。
このイラストのロボット(?)、"TOYOCKY"と書かれています。
市制施行100周年を記念してのマスコットのようです。

IMG_9630.jpg

袋のデザインは何パターンかありましたが、それぞれ豊橋にゆかりのあるものであることが、裏面に記載されています。
このあたりの配慮は、さすがご当地銘菓といえましょう。

IMG_9631.jpg


肝心の中身は、こちらでございます。
白い小皿のほうが映えたと思いますが、なかったのですみません。

1111131.jpg

断面は、こんな感じでございます。
中はサクサクしております。

1111132.jpg

妻は出勤早々に口に入れ、「おいしい」と申しておりました。
外箱に書かれていた「若い女性に大ヒット中」というコピーを引き合いに出し、「ということは、私も若いということだわ」などとぬかしていましたが、無視無視。


お心遣いありがとうございました。


ところで、このお菓子、外箱の表記によると「ミニ」なんですよね。
「ミニ」でないものは、どんなサイズなのか興味のあるところです。






  1. 2011/11/13(日) 23:36:36|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2