FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

How much?

お客様に聞かれて返答に窮するのが、
「このメガネ、幾らぐらいだと思います?」
というもの。

他店で買ったメガネの金額を当ててみよ、ということです。


メガネのフレームやレンズには定価はありません。
幾らの値札をつけようが、それは店の自由です。

ものによっては、ある程度目安がつけられるものもありますが、大手チェーンのオリジナルブランドなんてことになると、もうどうしようもありません。

ましてや均一価格のお店も乱立している時代ですから余計です。

18金で脇にダイヤが入ったようなものを有名百貨店で買ったというような場合も、答えようがありません。

1109241.jpg

買われた金額よりも大幅に安く言ってしまえば、
「見る目がない」とか「安物を買う人間だとバカにされた」と思われかねませんし、「あの店はボッタクリだ」ということで購入店の印象を悪くしてしまうことも考えられます。

逆に大幅に高く言ってしまえば、
やはり見る目がないとか、「この商品にそんな値段をつけるのだから、この店で売っている商品も不当に高いのでは」などと思われるリスクが生じてきます。


そんなわけで、冒頭のような質問をいただいても、お答えはしかねますのでご容赦ください。

  1. 2011/09/24(土) 23:18:10|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0