FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

ラインアート

シャルマンから発売されている「ラインアート」シリーズが入荷しました。

以前、発売したてのころに一度仕入れたことがあったのですが、ちょっと気になることがありまして返品をしたものの、満を持しての再仕入れです。

最大の特徴は、テンプルの素材に「エクセレントチタン」を用いている点。
軽くてしなやかなバネ性を持っています。

テンプル形状がこういう風に湾曲した感じになるために、

IMG_8633.jpg

側頭部に沿う格好となり、装用時のフット感がよいと感じる人が多いようです。
昨日、さっそく一本売れました。
最初の装用感で、決まってしまったみたいです。


当店では女性物のみを仕入れています。
対象年齢は「cancam」を読むようなかたより、「婦人公論」を読むようなかただと思います。

フロントのデザインは、特別特徴があるわけではないものが多く、あくまでもメインはテンプルです。

1107277.jpg


5本線の「クインテット」シリーズ

1107276.jpg


4本線の「カノン」シリーズ

1107273.jpg

3本線の「トリオ」シリーズ

1107274.jpg

というラインナップです。


さて、単なるベタ褒め・提灯記事にしないところが、私の悪い癖だとは思うのですが、今回は、フィッティングには多少目をつぶった仕入れをしてしまったので、このようなかわいらしい絵柄のタイプは

IMG_8627.jpg

智がこうなっていますので、

1107271.jpg

耳の高さが違う場合の調整はかなり厳しいですし、非球面レンズでないと具合が悪いと思います。
骨格と度数・レンズ種類を選ぶモデルです。


智がこんなタイプであれば、

11072721.jpg

かなり調整には余裕が出てきますが、意外にこのタイプのものは少ないのです。


ラインアートシリーズは、テンプル自体が軽いため、強度数でレンズが重くなってくると重量が鼻にかかってきてちょっと具合が悪いかもしれません。
「だれでもオッケー」とはいかないのが残念なところですね。

当店では、そのあたりも踏まえてのご提案をいたしておりますので、ひとつご承知おきください。


  1. 2011/07/27(水) 22:55:50|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0