FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

短期間で効果が

先週、深視力のご相談で来店されたお客様。

眼鏡装用経験がなく、屈折検査の結果、それなりの乱視がありました。
裸眼では、大型免許取得に必要な視力に到達しませんが、眼鏡装用でクリア可能です。

特別大きな斜位は見られず、静止立体視も大丈夫です。

でも、深視力が全くダメなのです。
棒の動きが感じ取れないご様子。

両眼の寄せ運動(特にVoluntary Vergence)が非常に苦手でした。
プリズムの効果も、劇的なものではありません。

当店にご相談にみえられるお客様に比較的多いパターンです。


これから免許取得を考えておられるということで、切羽詰まっているわけではないそうで、その点はちょっと気が楽なのですが、
・眼鏡装用をしないと視力検査で引っ掛かる可能性が高いこと
・今のままでは、単に眼鏡装用をしただけでは、深視力検査の合格は苦しいこと
・眼鏡装用と寄せ運動のトレーニングが必要であること

をお話し、「今日焦って眼鏡を注文される前に、まずトレーニングをしてみませんか」ということで、必要なトレーニングをご紹介しました。

といっても、特別大がかりなものではなく、紐が1本あればできる極めて簡単なものです。

1107101.jpg


そして本日、ひとまず眼鏡だけでも作っておきたいとのことでご来店されましたので、処方予定度数を装用してもらい深視力をチェックしてみると、前回とは打って変わって、非常に精度がよくなっています。

「絶対大丈夫です」とは言えませんが(どなたに対しても言いません)、恐らく大丈夫でしょう、と言えるレベルです。

おかげで、安心してご注文を受けることができました。

納品まで数日いただいていますが、もちろんトレーニングは継続していただきます。
これだけ効果が上がると、こちらとしても「してやったり」です。
  1. 2011/07/10(日) 23:36:09|
  2. 視機能・視覚・検査など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0