FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

1歳6カ月

まだまだ、意味のある単語を発することはほとんどないに等しいですが、鍵を見ると「ガギ~」と言っております。

自我の芽生える時期特有なのか、彼の個性なのか、とにかく癇癪を起こしやすいです。
自分の希望がかなえられない時など、大騒ぎです。

何かをやろうとしてうまくできない時も、容易に癇癪を起こしています。
自分なりにあれこれ工夫を凝らし、やるだけやってできなくて怒るのならよいのですが、ちょっとやってできないとプチンとキレてしまうようです。
年齢的に難しいのは承知していますが、もっと粘り強く課題に取り組んでいただきたいものです。

公園その他、他の小さなお子さんを見ると、すごくうれしそうな顔をします。
ちょっと年上のお兄さん・お姉さんが遊んでいると、一緒に交じって遊ぼうとするようです。

問題なのは、他のお子さんが持っているものを勝手に取り上げてしまうこと。
まだ、そのあたりのことはよくわからないのかもしれませんが、「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」状態。
まさにジャイアン。

きちんと躾けをしませんとね。


たまにですが、幼児用のスプーンで食事ができるようになりました。

11040319A.jpg


自分の指を喉の奥に突っ込んでリアルにゲロを吐くという、ドリフですらやらない技を披露することあり。

IMG_5678.jpg

後始末が大変なのですが。。。



私が自宅でパソコンをいじっていると、100%近づいてきて、最後はこうなります。

IMG_5676.jpg

まったく作業ができなくなるので、息子が起きてるときにはパソコンをいじれません。


ある日、帰宅すると、蔵書が棚から見事に落っこちていました。

11040317A.jpg

見ていないのをいいことに、こういうことをしているのです。

1104037A.jpg

息子が本を落っことすと、「NO!NO!」「こらこら、やめなさい」などと必ず相手をすることになるので、本を落とすのは相手をしてもらいたいという彼なりの意思表示なのかもしれません。

私は整理整頓は得意ではありませんが、マンガに関しては巻数順に並んでいないと落ち着きません。

1104031A.jpg

でも、この部屋の本棚に関しては、もう諦めました。

11040320A.jpg


振ると音の出るものを見つけては、カシャカシャするのがお気に入り。
箱に入っているものは、とりあえず振ってみます。

1104036A.jpg
1104039A.jpg

だったら、マラカスでも振って踊ればいいのにと思うのですけれど、

IMG_5740.jpg

全く興味を示しません。
箱を振っているほうが楽しいみたい。

11040321A.jpg

音楽には興味がないようです。


何かをクルクル回すのも、相変わらずのお気に入り。

IMG_5543.jpg

クルクル回っているのを見ているのも大好きです。
回っていれば何でもいいみたいです。

1104034A.jpg

当然、コマなんて、ツボにはまってしまって仕方ありません。

11040315A.jpg

止まってしまうと、「回せ」と要求してきます。

11040314A.jpg

たまに自分で回そうとするのですが、うまくできなくて癇癪を起こすのです。

11040313A.jpg


何かを回す・回っているものを眺める、だけでは飽き足らず、自分も回ろうとします。

缶の中に入り、ジーッとこちらを見つめて「回せ」と無言の圧力。

11040312A.jpg

缶を回してあげればご機嫌です。

11040311A.jpg
11040310A.jpg


自力で回ることもあります。

1104033A.jpg
1104032A.jpg

目が回ったのか、よろけています。

1104035A.jpg


プラレールに続き、電車のDVDも見せています。

11040318A.jpg

結構気に入っているようで、何よりです。
  1. 2011/04/09(土) 23:13:11|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0