FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

羽田空港

おとといの話になりますが、妻がお友達と会う約束をしたということで、羽田空港まで運転手をしてきました。

待ち合わせ場所が第2ターミナルだというので、そこで妻子を降ろし、私は国際線のターミナルで時間を潰すことにしました。

せっかくだから、第2ターミナルの駐車場に車を止めておいて、モノレールで移動すればよかったなと気付いたものの、時すでに遅し。

国際線ターミナルに到着しました。

EOS_0503.jpg
EOS_0473.jpg


出発ロビーはガランとしていましたが、お目当ての4階と5階へ行ってみると、結構人がいます。
飛行機に乗るお客さんより、見物客のほうが多いのは間違いありません。

4階は、ところどころ、和を意識した調度品があり、

EOS_0496.jpg
EOS_0489.jpg
EOS_0477.jpg
EOS_0475.jpg


お店の外観やフロアのイメージも和風です。

EOS_0474.jpg
EOS_0490.jpg

これは風呂敷屋さん。

EOS_0476.jpg


メガネ屋さんもありました。
メガネの産地、鯖江の職人さんが手がけたフレームをメインに陳列しておりました。
検眼機が超近接型だったのは、スペースの都合上仕方ないとは思いますが、日本の検眼技術を甘く見られるだけのような気もします。
フレームで「職人」をアピールするのなら、検眼にも「プロ」としてのアピールをしてほしかったです。


残念ながら、おもしろいネクタイを売っているお店はありませんでした。


5階には展望デッキがあります。

EOS_0479.jpg

アジアへの玄関口ということで、アジアの航空会社がいろいろ。

EOS_0498.jpg
EOS_0500.jpg
EOS_0501.jpg

東京スカイツリーも見えました。

1103123.jpg

デッキには金網が張り巡らされていますが、写真を撮りやすいように網目を広くしてある箇所があるのは、細かなこだわりですね。

EOS_0480.jpg


ベンチに座って飛行機を見ながら、空港内のセブンイレブンさんで買ったおにぎりとアメリカンドックでチープなランチ。
ジェットオイルの匂いが漂ってくるので、食事するにはデッキは向きません。

EOS_0497.jpg


セブンイレブンさんは出発ロビーの3階にありまして、モノレール乗り場が近いです。
モノレールを降りたら、すぐ出発ロビーというのは本当でした。

EOS_0495.jpg
EOS_0491.jpg
EOS_0492.jpg


さて、5階には展望デッキだけでなく、いろいろお店が入っています。

「クールゾーン」には、

EOS_0483.jpg


プラネタリウムのある喫茶店がありました。
入りませんでしたけれど。

EOS_0484.jpg


主に自然科学系の商品を扱っているお店もありまして。
こういうお店、大好き。

EOS_0485.jpg



息子のお土産を買いました。
回転させると模様が変わるコマ。

EOS_0522.jpg
EOS_0519.jpg


なぜか、メイド・イン・the U.S.A.

EOS_0521.jpg



「ホットゾーン」には、

EOS_0486.jpg


サーキット遊びのできるコースを併設したおもちゃ屋さんや、

EOS_0487.jpg


妻がいれば確実に足を踏み入れたであろうお店も。

EOS_0488.jpg


妻へのお土産は、箱が貯金箱になるキャンディーと、

EOS_0524.jpg


こんがり焼き。

EOS_0525.jpg
EOS_0526.jpg



そろそろ飽きてきたころ、妻からお呼びがかかり、第2ターミナルへ戻りました。

こちらは、さすがに混んでいます。

EOS_0518.jpg



展望デッキでは、国際線ターミナルよりも、離着陸がよく見えます。

飛行機の着陸する姿、私は好きです。

1103121.jpg

第2ターミナルは全日空機の天下。

EOS_0505.jpg


東京スカイツリーも、こちらのほうがよく見えました。

1103122.jpg


もう羽田空港は、遊びに行かなくていいや。



  1. 2011/03/12(土) 23:45:58|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0